WIKIレンタル いつも一緒に・・・ アッシュと行く飛騨高山《白川郷》
FC2ブログ
アッシュと行く飛騨高山《白川郷》
2011 / 05 / 18 ( Wed ) 01:56:42
楽しい2泊3日の旅はあっという間。
旅の締めくくりは世界遺産・白川郷だ。
DSC04494.jpg
天気にも恵まれてよかった~。
DSC04471_20110518014546.jpg
で、いきなりダンゴなん?
腹が減ってはなんとやら、って言うしね。

ゆっくりのんびり歩きたい場所。
DSC04526.jpg
飛騨の里と違って実際に人が暮らす集落だから、見学する方はよりマナーに気を付けなくちゃ。ワンコ連れは特にね。
DSC04474.jpg
ちゃんとお利口にしてるよ。

たまたま1軒のおうちが屋根の葺き替えをしていた。
DSC04477.jpg
実物は初めて見たけど、茅葺き屋根の手入れって本当に大変そう。

この日はどんどん気温が上がって、ジリジリと暑くなってきた。
日陰を見つける度に休まないと、アッシュがバテてしまう!
DSC04483.jpg
あづー・・・

お散歩しながら向かったのは、国指定重要文化財・和田家。
DSC04549.jpg
ここは現在も住居として使われているそうです。
残念ながらワンコは入れませんが、屋敷の横で、きれいなお姉さんから声をかけられたアッシュ。
DSC04513.jpg
しばしラブラブなひとときを過ごしましたとさ。
DSC04503.jpg
モテた~♪
そういえば、今回「オオカミ」って言われてないんちゃう?

白川郷では、マンホールのフタも合掌造りのデザイン。
DSC04493.jpg
歩き回ったらお腹も空く。
和田家の近くにある「味処 ゆきんこ」というお店で「栃もちぜんざいセット」を注文。名物の「白川豆腐」や「赤カブ漬」付きで、なんだか得した気分。おいしかった~♪
DSC04544.jpg
外のテーブル席ではアッシュも一緒に休めたし、店の前の冷たい湧き水(?)も飲めた。(お店の写真撮るの忘れた・・・)

雪を抱く白山とのコントラストも美しいね。
DSC04489.jpg
この季節以外にも、四季それぞれの白川郷を訪ねたいな。
帰路につく前に、木の実ソフトというのを見つけたので、当然食す。
DSC04560_20110518015113.jpg
さっきも甘いモン食べたやん。
別腹っ!! 木の実の香ばしさがあって、おいしかったよ~♪
DSC04556_20110518015142.jpg
太っても知らんで。
・・・旅行中おいしいモンばっかり食べてたし、ホンマに太ったかも・・・
スポンサーサイト




飛騨高山2011 TB:0 CM:2 admin page top↑
<<アッシュと行く飛騨高山《エピローグ》 * HOME * アッシュと行く飛騨高山《川の流れとともに》>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

私も白川郷行ったんですよ。
と言っても10年ほど前ですが。
本当、素晴らしい景色の里ですよね。
うちらは日帰りで強行突破の旅だったので
全然ゆっくりできなかったけど、
ずっと行きたかった場所の1つだったので
感動しました。
そう言えば、ずっと行きたかったもう一つの場所、出雲へも一日日帰りの強行突破の旅でした。私、奈良から24時間寝ずに運転したもんなぁ。真夜中の大山超えは恐怖でした。
by: ボーダーママ * 2011/05/18 09:13 * URL [ *編集] * page top↑
  ボーダーママさんへ

白川郷は以前からずーっと気になっていた場所でした。
なんとなく「遠い」イメージがあって現実感がなかったんだけど、
今回行ってみて、確かに日帰りできそうな気がしました。
本当に素晴らしい場所ですよね~♪
ボーダーママさん同様、出雲にも興味があります。
そのうち行こうと、漠然とですが計画中。
それにしても、奈良から24時間運転って・・・無謀ですよぉ~!
ご無事で何よりです。
by: 斎藤トレーナー * 2011/05/19 08:16 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://dog2be2007.blog121.fc2.com/tb.php/872-b72b8502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *