WIKIレンタル
FC2ブログ

Entries

悲しき2連荘

月曜日の朝一番から、JUDYは動物病院へ。
左前足と左後足の肉急がパックリ割れ!!
前足は1cmほどめくれてしまって、皮がブラブラ・・・
後足はむけてしまっていました。
「なめてはいけない!」を忠実に守っているJUDYなので、絨毯に血がついて初めてわかりました。
DSCF0887 (2)
原因は外力によって裂けたようです!?
肉球が硬いわけではなく、走り回るときに思いっきり踏み込んだから??
しばらくは包帯だそうです。
おもいっきりへこんでいるJUDY・・・(沈没)
赤い靴を履いて、歩くお散歩には出かけています。
DSCF0888.jpg

さて、一夜明け、お散歩前にトイレシートで排便・・・??????????

????????

ウ○チに白いもの??? また糸くず食べたか??? 動いた???

ハイ!即座に密閉袋にウ○チを回収して、動物病院へ!!

瓜実条虫(サナダムシ)でした・・・・(撃沈)

JUDYは毎回、検便をしていますが、条虫は卵が出ないので検出できないそうです。
駆虫薬をいただきました。
ノミは毎月薬をしているので原因ではない。
猫ウ○チは・・・決して食べたりしないし、近づかない。
となると・・・公園や草地でボール投げしたりして、ボールに付着して経口感染したのでは???
という病院での見解です。

散歩や遊んだりする限り、完全に防ぐことができない寄生虫。
定期的に駆虫する必要があります。
また、トイレシートなどでの排泄で発見しやすくなります。
(前回の膀胱炎の血尿も)
100608_0935.jpg
悲しき2連荘、総額7000円超
お金よりも、血や虫は心臓に悪いわ!!
スポンサーサイト



Comment[この記事へのコメント]

 

  • ルーシーの母 
  • URL 
  • at 2010.06.08 20:58 
  • [編集]
JUDYちゃん、大変でしたね。お大事にね~。

駆虫は、やっぱり必要なのかしら?JUDYちゃんのいる環境で必要なら、ウチみたいなド田舎で、ルーシーみたいなサラダバー大好き犬には、絶対必要な気がするんだけど。

以前、掛かり付けの獣医さんに相談したときは「ボクが、この病院で扱ったのは1匹だけだから大丈夫でしょう」と言われました。その一匹は農家に飼われていて田んぼのカエルを食べるクセがあり(笑)、毎年春先に病院のお世話になっているそうです。

必要のない薬は与えたくないし、かといって放っておいて良いのかなとも思うし・・・。迷うところです。判断の目安があったら是非教えて下さい。

 

  • 前葉トレーナー 
  • URL 
  • at 2010.06.08 22:23 
  • [編集]
ルーシーの母さんへ
おっしゃるとおり、体に摂取する薬は最小限にとどめたいですね。
それじゃなくても、ワンコは感染有無にかかわらず、定期的に薬を与えるようになっているし・・・
まぁ、今回、駆虫に踏み切ったのは「JUDYが室内犬だから、条虫が100%人間に感染しないとはいえないから」です。
駆虫を始めましたが、条虫本体が出てきたら・・・と考えるとコワイです~

 

  • ボーダーママ 
  • URL 
  • at 2010.06.09 01:39 
  • [編集]
JUDYちゃん、お気の毒ですね・・・かけっことかしばらくできないのですよね。肉球、痛々しい。お大事にしてください。

私もチェックしよう。

うちなんて、ばりばりの野生の芝生の庭で毎日泥だらけになってフリスビーしてるわけで、口はいつも泥だらけです。
怖い・・・・寄生虫チェックを毎回気をつけてしてみよう。
見つけたら、どうしよう( ̄▽ ̄;)

でも、合計7000円。
やはり日本の獣医は安い。
こっちだと、獣医に会うだけでまず3500円です。
そこに診察費やら薬やら追加されて、
毎回数万単位で飛んでいきます(涙)

爪切りだって、日本の獣医では500円だったけど
こちらのかかりつけ獣医だと1500円。

これでも安くて上手な獣医を見つけたんですが、それでも高い。

 

  • 前葉トレーナー 
  • URL 
  • at 2010.06.09 22:34 
  • [編集]
ボーダーママさんへ
アメリカの動物病院事情は友人からも聞いています。
日本の比でなく、べらぼうに高いようですね。
まぁ大事な家族ですからね・・・
できるだけ大事にならないうちに、早期発見、早期治療が必要ですね。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール

dog2be2007

Author:dog2be2007
ドッグトレーナー斎藤と
Charo+ASCH&Den.G
ドッグトレーナー前葉と
JUDY&JOY
2人と3+2匹の楽しい毎日

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索