プロフィール [セカンドオピニオン] by いつも一緒に・・・
FC2ブログ
セカンドオピニオン
2020年10月22日 (木) | 編集 |
10M

JOY 骨折から46日、再診でレントゲンを撮りました。
いっぱい応援してもらいまちた、おりこうさんにしてまちた、どうかくっついていますように・・・・
Oct-KIMG0414.jpg

残念ですがまったくくっついていませんでした(涙)
Dr.からは
今からできることはない、偽関節で生活に支障はない、今日から普通に生活していい、散歩をしてもいい
  ※ 偽関節とは、折れた骨がくっつかないまま固まり、あたかも偽物の関節ができたような状態
    本来曲がってはいけないところで曲がり、不安定に動くたびに痛みを感じることがある

普通って?? バンテージやブーツ無で歩いていいってこと?? 偽関節で痛みは出ないの???
QOLのために、痛んだら断指する。 整形外科専門医にセカンドオピニオンするなら紹介状も書きますよ、K市のF病院です

予想してた結果とは言え、辛いです・・・ 病院を後にしたのはお昼を過ぎていました。

しつけ教室の生徒さんから応援メールをいただき、愛犬が通っている病院を教えてくださいました。
今通っている 病院にいた外科ドクターが開業したそうです。
何も知らない病院より格段に安心できます。 高速道路使って30㎞、通院にはちょっと遠いかなぁ・・・・


Dr.から勧められたK市のF病院のスポーツメディスン科にいた整形外科のドクターが、近所に開業しているので、夕方セカンドオピニオンに行ってきました。
9月4日からの治療方法と経緯、足指炎&化膿治療、偽関節と断指への疑問と不安など、しっかりと話を聞いてもらえて、レントゲンを撮って(驚くほどクリア!これほど違いがあるとは!!)、丁寧に説明してもらえ、疑問にも答えてもらえました。
わずか2㎝の指骨だから、骨折直後にオペで骨髄にピンを通し金属板で固定して、添木&バンテージ巻きしても強度が無いし、もともと血管と血量が少ないところだから、100%骨が再生されるかどうかわからない。
最悪、骨髄が痛んで骨が溶ける可能性もある。 添木&バンテージで指間炎&褥瘡は起こる。
骨折6週間の今オペしても骨はくっつかない、また指間炎&褥瘡は起こる。
しっかりできあがった偽関節は、骨が皮膚を破いたり、血管を傷つけるようなことはない。
痛みが出るか出ないかは不明だが、4本指の1本だから、うまく力を分散させられる。
万が一、痛みが出て生活に支障が出たら断指も考えてみる。
しっかりした偽関節ができあがるまでには、もう1か月~1か月半は脚を使わない生活が必要、骨折部位を守るために、病院用の添木を提供する


かかりつけ 病院と1つだけ違っていたことは
しっかりした偽関節ができあがるまでには、もう1か月~1か月半は脚を使わない生活が必要 のところだけでした。
整形外科医の説明を受けて納得できて、今後の方向性が見えてきました!
あと1か月ちょっとの間、今と同じ生活が続くけれど我慢してね、きっと痛みが出にくいしっかりとした偽関節ができるから。

朝から夜まで病院の一日でした。 疲れたんやね・・・・ ゆっくりお休み。
Oct-KIMG0415.jpg

動物病院のドクターにも、それぞれ専門があります (みなさん、かかりつけ医が何科専門かご存じですか?)
治療方針に迷ったり、疑問を持ったり、大きな決断をしなければいけないときセカンドオピニオンは大事です。
人と同じです、必要に応じて専門医のところへ通うでしょ。
病院に義理立てする必要はありません、大事な我が子を守るためですから、遠慮なくセカンドオピニオンを受けましょう。

今回の JOY の骨折では 「なぜもっと早くに整形外科専門医へ行かなかったのか?」 というコメントをいただいておりました。
JOY のことを心配してくださりありがたい気持ちでいっぱいです(涙)
飼い主として調べ、学び、かかりつけ病院の治療方針が正しい(であろう)と判断したからです。
少しでも疑問や不安があるならば、最初から整形外科へ行っていたでしょう。
治療終了、偽関節や断指という大きな転換期になって専門医でセカンドオピニオンを受けました。

愛犬が病気や怪我をしたとき、飼い主はある程度の知識を持っておかなければいけません。
  下痢したから、便検査もせず下痢止めと抗生剤をもらった
  脚を痛がっているけれど、レントゲンも撮らず、安静で大丈夫と言われた
  血尿出たけれど、複合検査をせず抗生剤と療法食を買わされた

など、よく耳にします。
本当にそれでいいのですか? もしも人だったらその治療方針で納得できますか?
下痢をしたなら、何を食べたか、嘔吐はしていないか、便検査して潜血はあるか、菌なのかウィルスなのか、小腸からなのか大腸からなのか、下痢止めせず出し切った方がいいのか、血液検査で脱水症状は起きているか、点滴は必要か、絶食した方がいいのか、何に効く抗生剤なのか、整腸剤は必要なのではないかとか・・・
脚を痛めたなら、骨なのかスジなのか筋肉なのか関節なのか爪なのか、レントゲンを撮って、血液検査で炎症反応はあるか、安静とはどの程度のことなのか、散歩はいいのか・・・・
血尿が出たなら、血液検査で腎臓数値を見て、尿検査をして、エコーで腎臓と膀胱を診て・・・・ 
医者はすぐに療法食を勧めてきますが本当に必要ですか? 原因が分かれば普通食でも大丈夫じゃないですか?
どうしても体質だとか、原因不明なら療法食に頼らざるを得ませんが。

今回の JOY のケースを通じて、一度ご自分の愛犬のかかりつけ医が何専門なのか、どのように診察を受けるといいか、セカンドオピニオンを考えるきっかけになればありがたいです。

                  
アミーゴ箕面店愛犬しつけ教室 アミーゴ藤沢店ASOBO教室は
6月1日より通常スケジュールでレッスンを行っております
感染予防のために、トレーナーはマスク着用、手指の消毒、教室の換気・消毒を徹底いたします
レッスン受講のお客様にもマスクの着用、手指の消毒をお願いいたします
                  

Dog.2.Be インスタ 始めました!
レッスン、セミナー最新情報、しつけ教室の様子などをアップします
こちらからフォローをよろしくお願いします→コチラ
QRはコチラ↓
インスタqr

そして、LINEの公式アカウントも取りました。
LINEでは、レッスンのキャンセル状況や開講・休講情報、セミナー情報などを発信していきます。とくに箕面教室の生徒さんは、予約の空き状況も確認できるので、ぜひお友達登録をお願いします。
QRはコチラ↓

LINEqr.jpg


緊急告知!
『ファンマッチ〈アジリティ〉』開催決定!
12月5日(土)11:00〜(予定)
ドッグラン「ぷらすわん」にて
申込期間/10月3日(土)〜11月21日(土)
定員/ビギナーコース10頭、チャレンジコース10頭
※定員になり次第締め切らせていただきます。
エントリー料/各コースとも 1頭 2200円(税込)
Dog.2.BeのHPでガイダンスをチェック → CLICK.png
詳細は、Dog.2.Be斎藤トレーナーまで。



『Fun♪ Fun♪ アジリティ』開講
《ドッグラン「ぷらすわん」教室》
10月29日(木)
11月9日(月)・18日(水)・26日(木)
10:00〜/11:00〜
予約受付中!
詳細はDog.2.BeのHPをチェック → CLICK.png
お問い合わせ&ご予約は斎藤トレーナーまで
※アミーゴ箕面店では受け付けておりません。

《アミーゴ箕面店 屋外教室でもアジやってます!》
しつけ教室開催日に随時開講・予約受付中!
HPのレッスンカレンダーをご参照ください。
お問い合わせ&ご予約はアミーゴ箕面店まで
072-749-3550


藤沢教室 ASOBO教室開講
毎週火・金 予約受付中!
詳細はDog.2.BeのHPをチェック → CLICK.png
お問い合わせ&ご予約はアミーゴ藤沢店まで
0466-89-0706


“ほめてしつける”がモットー!しつけのお手伝いをします。
dog2be.web.fc2.com
アッシュとジュディをぽちっぽちっとしてね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
JOY君、丈夫な偽関節になると良いですね!痛みも出ませんように!!そればかりです。
2020/10/24(Sat) 10:33 | URL  | うさぎ #-[ 編集]
うさぎさんへ
お久しぶりです、こんなことになってしまっていますが、本犬はとても元気ですから安心してください。
人も足の小指を骨折すると、骨が着かずに偽関節のまま・・・痛みが出るのかなぁ~
経験が無いから判断のしようがないですが、もう少し安静にして、痛みがでない生活を送らせてあげたいです。
頑張ります!!ありがとうございました。
2020/10/25(Sun) 00:20 | URL  | 前葉トレーナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック