WIKIレンタル いつも一緒に・・・ セミナーのあとで
FC2ブログ
8S_2020072210034958b.jpg

先日のカフェセミナー終了後。『ドッグスキャン』の体験をする機会を得られました。
IMG_6363.jpg
『ドッグスキャン』って、ご存知ですか?
数年前から話題になってたらしいですが、恥ずかしながら私は話題に乗れず。
近所のいつもお世話になってるドッグランでも、この『ドッグスキャン』の体験会をやっていたというのに・・・気付かず。イベントのポスターは見た記憶あるのにな〜。おかしいな〜。
※当時のドッグラン「ぷらすわん」のブログ参照
2016年ブログ
2018年ブログ

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
『ドッグスキャン』とは・・・
元々は人間用に開発された機械で、数年前に犬用に応用されました。(人間用は『ニュースキャン』というそうで、外科医院や整骨院で導入されているみたいです)
ノーベル物理学賞を受賞した物理学者マックス・プランク博士らが証明したところによると、生物(人間も動物も植物も)はもとより、無機質な物(コップなど)にも固有の周波数(波動)があり、調子の良し悪しでその周波数に変化が生じるそうです。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

簡単に言えば、『ニュースキャン』『ドッグスキャン』も、この周波数を読み取って、身体の状態(好調・不調)をチェックするというもの。さらに、本来の正しい周波数を共鳴・共振させることでバランスの乱れを元に戻す波動調整(メタセラピー)も可能だとか。
決して病気を治療するための機械ではありません。
東洋医学の「未病の発見」という考え方に近いかな。
身体の変化に早く気付いて、病気になる前に体調を整える手助けをするもの。

せっかくなので、やってみよう!
スキャンの準備はとても簡単。
IMG_6353.jpg
ヘッドフォンみたいなものをボディ(お腹のあたり)にベルトで装着。
IMG_6354_202008062328374e3.jpg
なにかされてます。
マナーベルトを巻いていると思えばエエねん。幅もそんな感じやし。
身体に何か着けられるのを嫌がらないワンコなら、なんの問題もありません。
IMG_6356.jpg
これで装着完了。
あとは、コレとノートPCにつながってる装置が周波数を読み取ってくれます。
IMG_6364_20200806232840dba.jpg
全身を読み取るバージョンもありますが、今回は内蔵を中心にチェックしてもらいました。
待つこと、ほんの数分。
IMG_6359.jpg
あっという間にスキャン終了。
IMG_6361.jpg
それぞれの臓器・骨・血液ごとに結果が出ます。
IMG_6360.jpg
不調があれば、その部分に黒っぽいマークが出てくるそうですが・・・
IMG_6355.jpg
Charoは健康体でした〜♪
よかった、よかった。
スキャン中は装着した部分に振動があるわけでも、音が出るわけでもなく。ワンコにとっては痛くも痒くもない状態。実は、ついでに私にも装着させてもらったんですが・・・たしかに何も感じませんでしたよ〜。
IMG_6357_20200806232944625.jpg
見慣れないモノにビビりやすいCharoでさえ、比較的リラックスモードでいられました。
(ちなみに、私のスキャン結果は・・・昨秋から痛めている腰に異常が検知され、この日の昼に脂っこいモノを食べて胃がもたれ気味だったのも検知され・・・マジか!?)

『ドッグスキャン』は、あくまでも物言わぬワンコの身体の不調に気付いてあげるためのもの。日々のケアをするのは飼い主であり、病気になったときに治療をするのは獣医です。
東京や福岡には、この『ドッグスキャン』を取り入れている動物病院もあるみたい。大阪にはあるのかな? まだ調べきれてませんが(誰かご存知の方いらっしゃいますか?)。
アッシュがハイシニアに突入した頃、この『ドッグスキャン』に出会えていたら・・・発作を起こさせずに済んだかもしれない。最小限に留められたかもしれない。
投薬、治療、手術、長期にわたる療養・・・大事な愛犬にそんなことをしなくて済むなら、それにこしたことはないワケで。それの一助になればいいですね〜。

どなたか『ドッグスキャン』を体験された方がいたら、感想を聞かせてくださいね。

セミナーも終わり、『ドッグスキャン』体験も終わったあとは・・・
IMG_6187.jpg
いつもの公園ですね♪
がんばったCharoへのご褒美だ。たっぷり走ろう!
IMG_6366_20200806233009e73.jpg
夕闇迫る公園で、大暴走のCharoでした。
(走ってるシーンは撮影不可能)
IMG_6367.jpg
Charoもいよいよシニア期に突入。健康をキープするために、飼い主として、仕事のパートナーとして、できることは何でもしたい。いつまでも大暴走できるCharoでいてほしいからね。
人間で言えば、80歳で3度目のエベレスト登頂に成功したベテラン登山家の三浦雄一郎さん。
Charoも、そんなハイシニアを目指すのだぁ〜!
目標はエベレストならぬ20歳!
アッシュを超えてくれ〜!

                  
アミーゴ箕面店愛犬しつけ教室 アミーゴ藤沢店ASOBO教室は
6月1日より通常スケジュールでレッスンを行っております
感染予防のために、トレーナーはマスク着用、手指の消毒、教室の換気・消毒を徹底いたします
レッスン受講のお客様にもマスクの着用、手指の消毒をお願いいたします
                  

Dog.2.Be インスタ 始めました!
レッスン、セミナー最新情報、しつけ教室の様子などをアップします
こちらからフォローをよろしくお願いします→コチラ
QRはコチラ↓
インスタqr

そして、LINEの公式アカウントも取りました。
LINEでは、レッスンのキャンセル状況や開講・休講情報、セミナー情報などを発信していきます。とくに箕面教室の生徒さんは、予約の空き状況も確認できるので、ぜひお友達登録をお願いします。
QRはコチラ↓

LINEqr.jpg


“ほめてしつける”がモットー!しつけのお手伝いをします。
dog2be.web.fc2.com
アッシュとジュディをぽちっぽちっとしてね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト




【2020/08/07 00:00】 | つれづれなる日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック