FC2ブログ
自宅にいても、斎藤トレーナーがパソコン仕事や家事でバタバタする日、『鬼の霍乱』で体調不良のときなど、Charoは放っておかれることが多い。
暇つぶし方法はいろいろあるし、箱やトイレットペーパーの芯をビリビリするのも好きだけど、この日は初めて牛の骨を与えてみた。
IMG_3200.jpg
あむ〜。
Charoにはちょっと大きいかな?
興味を引くために、中に鹿の肋骨を隠してあるよ。
IMG_3199_2019020919121149f.jpg
中と外で違うニオイがします。
肋骨はすぐには取れないようにセッティングしてるからね。がんばれ〜。
IMG_3203.jpg
壊れません・・・。
牛の骨はそう簡単に割れたりしないから長持ちしそうだ。
IMG_3204.jpg
得意の舌ツッコミ作戦に変えたらしい。
IMG_3207.jpg
上手に鹿の肋骨を出しました〜!
IMG_3209.jpg
バリッバリッ♪ おいしいでふ♪
IMG_3217_2019020919154493c.jpg
バリバリ、モグモグ、少しずつ噛み切って味わって食べるCharo。骨を噛むのは歯や歯茎の健康にも役立つけど、丸呑みタイプのワンコに細めの骨を与えるときは要注意ですからね〜。
鹿骨を食べ終わったら牛骨への興味がなくなるかも? と思いきや・・・
IMG_3219_201902091915481ab.jpg
これも、おいひぃ〜♪
どうやら気に入ってくれたみたい。
IMG_3223_201902091915467e8.jpg IMG_3226.jpg
縦にしたり横にしたり、右側で噛んだり左側で噛んだり・・・しばし部屋の中にはゴリゴリ、ガリガリという音が響き渡っていた。
いくら骨が歯と歯茎の健康に良いといっても、与え過ぎは厳禁。夢中になって強く噛みすぎていると、かえって歯が欠けてしまうこともあるから、5〜10分程度で一旦休憩も必要です。
暇つぶしのあとはハウスでお休みタイム。
IMG_3392.jpg
ぐー。
さて、斎藤トレーナーはもうひと仕事片付けなくちゃ。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://dog2be2007.blog121.fc2.com/tb.php/3736-369b747b