プロフィール [エエもん見たよ【前編】] by いつも一緒に・・・
FC2ブログ
エエもん見たよ【前編】
2018年11月07日 (水) | 編集 |
エエもん、見に行こう・・・というわけで、西へ車を走らせた。

途中、龍野西SAでガス抜きタイム。
DSC09311.jpg
最近、Charoと一緒に走ることが増えた斎藤トレーナー・・・少しは鍛えられてるかな?
DSC09330_20181105232251e8a.jpg
このSAには少し広めの芝生エリアがあるからけっこう遊べる。でも、この季節は銀杏爆弾に要注意だ。

さてさて、お昼ころに目的地に到着〜。
DSC09345.jpg
駐車場からきれいな紅葉が見られたので、まずはワンショット。
DSC09355.jpg
チケットブースにたどり着くまでにコスモス畑があったので、ここでもワンショット。まだ中に入ってもいないのに、エエもん見られたよ〜♪
そして、いよいよ中へ。
IMG_1104.jpg
ここはおなじみ「岡山農業公園ドイツの森 クローネンベルク」。春に来て以来だ。
今回の目的はコレ。
DSC09364.jpg
一面のコスモス畑!
いつもながら、超晴れ男アッシュのおかげで良い天気♪ むしろ、暑い・・・。
DSC09376.jpg
実は、アッシュもでんじぃもコスモスの季節にこの公園に来たことはなかった。
DSC00403_20181105232342895.jpg
よく行ってたのは、亀岡のコスモス畑。
IMG_7652_20181105232343d95.jpg
でんじぃも亀岡には連れて行ったよ。
ドイツの森にも、もっと連れてくればよかったな〜。
DSC09384.jpg
開花の時期が過ぎてたらどうしよう・・・と思いきや、園内あちこちにきれいに咲きそろったコスモス畑が。エエもん見られた〜♪
コスモス畑の丘の上にはおいしい石窯ピザが食べられる場所がある。登っていくと、何やらチェンソーの音が。
IMG_1023.jpg
なんと、チェンソーカービングの実演イベントだーっ!
IMG_1039.jpg
1本の丸太をどんどん削っていく。
IMG_1070.jpg
20分ほどで、カタチが見えてきた。ハートが2つ重なっているのかな?
IMG_1042.jpg
たすけて〜・・・。
Charoはチェンソーの音よりも、周りに集まってくる人にビビっていた。
IMG_1086_20181105232426aa2.jpg
そして、チェンソーを止めて作品完成。ハートが2つくっついてるカタチと思っていたけど、知恵の輪のようなカタチになってました。
チェンソーカービングは一度見たいと思っていただけに、エエもん見られてラッキー!

楽しい気分のまま、ランチタイムに突入だ〜!
DSC09422_20181105232457b1c.jpg
てっぺんですよ。
石窯工房があるのは丘の上。見晴らしもいいね〜。
IMG_1088.jpg
ここでも、見事な紅葉が見られたよ。
紅葉を見ながら、まずは手作りソーセージから。
DSC09401_20181105232500a76.jpg
肉っ♪ 肉っ♪   うまうまぢゃ♪
プリプリで肉汁ジュワ〜♪ おいし〜♪
そして石窯ピザ2種、マルゲリータとジャーマンポテト。
DSC09405_20181105232502506.jpg
いいニオイ〜♪   たまらんのぢゃ♪
石窯ならではの香ばしさとパリパリ感。チーズもトロトロでおいし〜♪
おりこうCharoにも味がついてないピザ生地部分をおすそ分け。
DSC09410.jpg
おいしーですぅ〜♪
バリバリいい音させて食べていた。気に入ったみたいだね。

お腹もふくれたし、そろそろ次のエリアに移動しよう。
と、またしてもチェンソーの音が聞こえてきたよ。
DSC09430.jpg
新しい作品を製作中だった。
DSC09433.jpg
できたのはフクロウ。羽毛の細部まで再現されていた。
DSC09426.jpg
傍らには、やはり丸太を削って作った台車に先程の『知恵の輪ハート』が乗っていた。ノコギリ抱えたおじさん(?)もいたよ。
製作者(“カーバー”と呼ぶらしい)は岡山在住の齋藤和紀さんという方でした。
エエもん見せていただいて、ありがとうございました!

さて、次のエエもんは何かな〜?
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック