WIKIレンタル いつも一緒に・・・ リロケーション (その後 秋)
FC2ブログ
リロケーション (その後 秋)
2019 / 01 / 18 ( Fri ) 00:00:04
今日はママの実家のお話。

2018年春におじいちゃま、おばあちゃまの家で断捨離を決行、7月末にサービス付高齢者向け住宅へリロケーションして、8月末に肺炎で救急搬送して入院したおじいちゃま。
少しずつ少しずつ元気になって、痰の夜間吸引も必要なくなり10月中旬に無事退院できました。
リロケーション宅へ帰る前に2週間特養老人ホームでショートステイをして、いよいよ帰宅!
・・・・・って時に、再び肺炎で入院となりました(涙)

おばあちゃまやケアマネージャーさん、ヘルパーさんから電話がかかるたびに 「何かあったのでは」 と心臓バクバクの日々・・・
おばあちゃまは新生活になかなかなじめず、怒声でグチ電話をかけてきます。
そういわれるたびに、胃がキリキリと痛みます。
いつ埼玉に来てくれるの!と言われ続け、行かないことに負い目を感じる毎日。
リロケーション後に体調を崩したおじいちゃまのことを考えると、リロケーションをしなければよかったと思いつめ、眠れない日が続きます。

ある日の早朝、おばあちゃまからかかってきた電話 「どうして来てくれない!私のことわかってくれない!鬱になってやる!!」 ・・・・・ 爆発していました。
仕事の日でしたがなんとかやりくりして、大慌てで車を東へ東へ走らせていました。
DSC_1808.jpg
文句も言わずに付き合わされている JUDY&JOY の息抜きだけしながら、東へ走ります。
DSC_1811_20181105110031ac6.jpg
夕刻にリロケーション宅へ着いたとき、おばあちゃまはいつも通りでニコニコしていました・・・・・・・・・・・・・

入院中のおじいちゃまに会いに行きました。
肺炎と心不全を併発して、胸水がたまっているそうで、痰吸引と酸素吸入をしていましたが落ち着いていました。
私を見るや嬉しそうに笑っていました。
そして 「もうじいちゃんにお金を使わなくていい。 もう死んでもいい・・・」 と。
おじいちゃま、そんなこと言ったらママが大泣きするジョイ・・・
DSC_0069_20181104165727.jpg

おじいちゃまをリロケーション宅へ戻す!と心に決めて、ケアプランを立ててもらって段取りをしてきましたが、今回の再入院で 「もう無理だ・・・」 と思うようになりました。
リロケーション宅へ戻っても、肺炎を繰り返し、痰が出せず窒息する可能性が高く、おばあちゃまの心的ストレスも計り知れない。

おじいちゃまは帰りたがっているのに・・・・

やっぱりもう無理・・・

どうやっても無理・・・

DSC_1826.jpg
JUDY&JOY の散歩も十分にできなくてごめんね。
DSC_1823_201811051101140c4.jpg
実家へ荷物を取りに行ったり。 早く開けて! おじいちゃまいるかなぁ。
DSC_1827.jpg
懐かしいなぁ~ おじいちゃま~ 邪魔すんで~~
主のいない家は、静まり返り、少しカビ臭い古い家の臭いがします。
腰丈ほどの庭の雑草を刈り込んだり、不用品を処分したり。
DSC_1833.jpg
毎日おじいちゃまの顔を見に行きます。
日に日に元気になって、酸素がとれ、痰吸引もなくなってきました。
もうどうしたらいいかわからず、どう声をかけていいかわからず、ただおじいちゃまの手をさすって握っていました。
握り返してくるおじいちゃまの手は、とても力強かった。

JOY は片時もおばあちゃまのそばを離れません。 入浴中も(笑)
DSC_0066_20181104165838.jpg
おばあちゃまを見守るジョイ!
DSC_0067_20181104165837.jpg
見守っていたら眠くなったジョイ・・・ ハウスに入って寝なさい。
DSC_0068_20181104165835.jpg
退院後、おじいちゃまをどうするのか決まってないけれど (ほぼほぼ決まっているけれど)、一度は大阪へ帰らないといけません。
おじいちゃまに会いに行くと 「たーちゃん(ママ)が頑張っているから、じいちゃんも頑張らないとなっ! 安全運転で帰りなさい!」 と言ってくれました(涙)
おじいちゃまは、ママのことが一番心配なのよ、だって幾つになっても一人娘だもの。
IMG_20181102_102032_20181104165729.jpg
パパが心配して迎えに来てくれたジョイ。 一緒に帰るジョイ。
DSC_1835.jpg
連日、遅くまで仕事で疲れているだろうに。 ありがたいです。
久しぶりにたっぷり遊びながら西へ車を走らせてくれます。
私は助手席で安心して、何も考えずに泥のように眠ります。
DSC_1842_20181105110216636.jpg
久しぶりに空腹感を感じ、吐き気がしない日がやってきました。
今後どうなるのか、どうすればいいのか、何をしなければいけないのか。
老々介護の大変さを痛感し、いつもよりも寂しい秋が過ぎていきました・・・・ そして冬になりました。
DSC_1843_20181105110218278.jpg
スポンサーサイト




つれづれなる日記 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<うま〜 * HOME * 今ごろ?・・・の話 《Part 2》>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://dog2be2007.blog121.fc2.com/tb.php/3637-f47825a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *