WIKIレンタル
FC2ブログ

Entries

拾い食い解禁!?

これまでに経験したことのない台風がやっと過ぎ去ったと思ったら、今度は北海道で震度7の地震が! 今年の日本はやっぱりおかしい!
斎藤ファミリーのマンションでは、5日午後2時半から翌朝朝6時まで停電。それでも、比較的早い復旧だったと思います。
各地で被害に遭われたみなさまには、心よりお見舞い申し上げます。



Charo地方でも強風吹き荒れ・・・(写真は窓から見た景色)
IMG_1756.jpg
すぐ横の道路の信号機が歪み、木々が折れて飛び散り・・・
IMG_0289_2018090622155895a.jpg IMG_0290_20180906221558f6a.jpg
一夜明けると、道路には木の枝や葉、大小様々なモノが散乱。
IMG_0294_2018090622160049f.jpg
写真↑左の建物は鍼灸院ですが、そのテントが枠ごと壁から剥がれて通りを渡った住宅地に落ちていました。
自宅マンションの廊下やエレベーターホールにも枝葉の吹き溜まりが・・・。
IMG_0287_20180906221601233.jpg IMG_0291_2018090622160387a.jpg
よく、「散歩中に葉っぱを拾い食いする」とか「枝をくわえて放さない」というお悩みを聞きます。そういうワンコたちにとっては、台風後の道路はパラダイスな状況なんだろうけど、飼い主さんにとってはこんなときのお散歩は大変ですね。拾い食い癖を直しておかないと、病気や開腹手術などの大きな問題に発展します。お気をつけくださいね。



あ、オヤツ発見♪
IMG_1812_201809062216360dc.jpg
まさか・・・?
いただきますっ♪
IMG_1813.jpg
拾い食い!?
拾い食いを許した覚えはなーいっ!


なんて。
実は、コレはトレーニングのワンシーン。

アジリティやドッグトリックを教えるとき、犬がハンドラーから離れた位置にいる状態で「OK!」と褒めなければならないことがあります。そんなとき、ご褒美を犬のいる位置に投げて与えるというやり方もあるのです。拾い食い癖がつくリスクもあるのですが、それはトレーニングでコントロールできます。

この日、Charoは斎藤トレーナーと向かい合っての「バック」を練習中。
IMG_1769.jpg
「バック」というコマンドとハンドシグナルでCharoをまっすぐ後ろへ下がらせます。
IMG_1770.jpg
スススーッと上手にバックできたら、その“瞬間”を褒めるためにオヤツを投げたのでした。
Charo、グッド〜♪
IMG_1819.jpg
オヤツ来たっ!
IMG_1820.jpg
わ〜い♪
普段はもちろん拾い食いNG! 絶対にさせません!
下に落ちたオヤツを食べていいときは、斎藤トレーナーが「good!」「OK!」「よし!」などの許可の言葉を言ったときだけ。
コレはダメなのです。
IMG_1818.jpg
だから、おいしいオヤツがたくさん落ちていても、許可がなければ拾いません。
ワンコはこの区別がちゃーんとできるんですよ〜。
IMG_1825.jpg
メリハリ、っていうヤツですね。
拾い食い癖でお困りの飼い主さん、ちゃんと直せますから諦めないでくださいね♪
スポンサーサイト



Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール

dog2be2007

Author:dog2be2007
ドッグトレーナー斎藤と
Charo+ASCH&Den.G
ドッグトレーナー前葉と
JUDY&JOY
2人と3+2匹の楽しい毎日

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索