WIKIレンタル いつも一緒に・・・ JUDY に異変が・・・
FC2ブログ
JUDY に異変が・・・
2017 / 01 / 06 ( Fri ) 00:00:47
クリスマス前に2か月ぶりのおうちシャンプーをしていて、JUDY の異変に気付いた前葉トレーナー。
右後肢の内腿にしこり? アスリート JUDY の筋肉モリモリこぶ??
左右で比較すると明らかに違う!

すぐに動物病院へ行って診察してもらいました。
Dr.も最初は 「筋肉モリモリ」 って思ったみたいだけれど、筋肉の中にしこりを感じるので検査となりました。

しこりに針を刺して細胞を顕微鏡で見ます。 念には念を入れて3か所刺してみましたが、血液成分以外は出てきません。
炎症をおこしているのではないことがわかりました。
3回もチクッしたわよ。
K0010017_2016122019383300e.jpg
このまま経過観察するのは不安なので、エコーを願いでてやってもらいました。
時間をかけてあらゆる方向からエコーをしてもはっきり写りませんが、もやっと2cmほどの何かが写りました。
エコーの時は仰向けに寝てじっとしているのよ。
K0010018_20161220193834c8d.jpg
筋肉とは違った硬い感触、丸くない いびつな感じ・・・・ 嫌な予感です(涙)

2週間後に穿刺吸引細胞診 (鎮静麻酔) をすることになりました。
腫瘍の良性・悪性の判断ができますが、細胞診にも限界があります。 病変部を採らないと正しい判定ができないのです。
前葉トレーナーの乳がんも細胞診ではグレーでしたが、実際はガンでしたし・・・
Dr.は検査のメリット・デメリットをきちんと説明してくれました。

一晩、営業部長といっぱい話し合いました。

出した結論は、穿刺吸引細胞診ではなく、腫瘤切除してもらおう。
良性であったとしても、このまま残しておくことは心配だし、悪性かどうか100%の診断をしてもらうためにも・・・

翌朝、Dr.と相談して、オペすることに決めました。
太もも内側なので大きな血管や神経があるので注意しながら、2cmの腫瘤ギリギリを切除します。
病変部を検査機関で調べてもらいます。 これなら100%の診断が可能ですから・・・

悪性の場合、再手術で腫瘤のあった部位周辺を切除することになります。
2cmのしこりなら周囲3cm 合計8cm球形の切除になってしまいます。
筋肉切除になるので、術後に歩行等に支障が起こるかもしれません。
脚の付け根に近いので、最悪の場合は脚切断も覚悟してほしいと言われました・・・・(号泣)
先日、僧帽弁閉鎖不全症が分かっているので、オペに心配もあります。

JUDY ・・・・ ごめん
毎日、なでなでしながら体の状態をチェックしていたのに、気づかないでごめん
JOY よりもシニア JUDY をもっともっと念入りにチェックするべきだった・・・ ごめん
しこりがもっと小さいときに気づけば、もっと小さく切るだけで済んだのにごめん

爆走 JUDY できなくなるのかなぁ

このオペは正しい選択なのかなぁ

いくら 「犬は飼い主に似る」 っていっても、こんなことまで前葉トレーナーに似なくてもいいのになぁ

我が子のことって自分の身を切るよりもつらいんだなぁ

変われるものなら変わってあげたいなぁ

箕面教室は1月5日(木)よりスタートしました!
藤沢教室は1月12日(木)よりスタート!
詳しくは Dog.2.Be のHPのカレンダーをご参照ください


“ほめてしつける”がモットー!しつけのお手伝いをします。
dog2be.web.fc2.com
アッシュとジュディをぽちっぽちっとしてね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト




JUDY病歴 TB:0 CM:12 admin page top↑
<<信じる! * HOME * 年明け早々・・・>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

マザー、落ち込んだらダメだよ
自分を責めちゃダメだよ

難しい選択だよね
ジュディが年老いてるんだったら選択はまた変わるんだけど…


でもマザー
よく気付いたよ
毛がふっさふさのジュディのそんな小さな異変に気付いて、すぐに病院に行くことが出来たのはマザーだからだよ


我が子のことは自分のことより辛いよね

とりあえず検査の為の切開が無事に終わってシロであることを祈ってるよ
by: レオクレのおかん * 2017/01/06 01:38 * URL [ *編集] * page top↑
 

JUDYちゃんのことを一番理解しているのは、JUDYママ&パパさんですから、その判断が、今手元にあるデータを基に考えられる最善なのだと思います。

JUDYちゃん、頑張れ~!また、舌ベロ~ンの笑顔が見られますように。
by: ルーシーの母 * 2017/01/06 08:39 * URL [ *編集] * page top↑
 

JUDY ねえさん、心配です。

でも、前葉トレーナーさんの娘ですもの。
大丈夫だと信じています。

JUDY ねえさんにも、みんなから元気玉送ってもらいましょう。



by: コーギーらぶ * 2017/01/06 12:46 * URL [ *編集] * page top↑
 

言葉が出てきませんが、どーかどーか、
無事に検査が終わりますように(。-人-。)

爆裂JUDYちゃんのえへへのお顔が、ずっとみれますよう、
超特大の元気玉送ります!

変われるものなら、変わってあげたい気持ち
痛いほど分かります、ワンコはき口がきけない分
一生懸命耐えてますね。

こんな時にご挨拶を失礼します。
健康で過ごせる1年でありますように
今年も宜しくお願いします。
by: メルママ * 2017/01/06 14:45 * URL [ *編集] * page top↑
 

レオクレのおかんへ
ありがと、ありがと~(涙)

どんなに小さいときに見つけたって、後悔はするんだろうね。
前に進むための決断だってわかっているんだけれど、これでいいんだと思うんだけれど、なんでなんだろう悩むのは。
考えちゃいけないのに、いけないとわかっているのに、悪いことを考えちゃうんだろう。

あと数日で、こんなに元気に走れなくなるのかなぁ・・・なんてバカなこと思っちゃうんだよね。
時が止まればいいって思っちゃうんだよね。

誰かに言いたいんだよね・・・ごめんです。
by: 前葉トレーナー * 2017/01/06 19:52 * URL [ *編集] * page top↑
 

ルーシーの母さんへ
温かいコメントありがとうございます。
JUDYを溺愛しすぎている飼い主です・・・
こんなんじゃダメだってわかっているんだけれど・・・

JUDYの笑顔、守らなくっちゃ!
by: 前葉トレーナー * 2017/01/06 19:55 * URL [ *編集] * page top↑
 

コーギーらぶさんへ
コメントありがとうございます。
JUDYを溺愛している飼い主は、笑顔で平然としていないといけませんよね。
笑って福を招き入れないと!
JUDYはみんなに愛されて、元気玉もらって幸せです!!!!!
by: 前葉トレーナー * 2017/01/06 19:57 * URL [ *編集] * page top↑
 

メルママさんへ
コメントありがとうございます。
無事に検査が終わり、心臓はオペでも大丈夫だそうで、ホッとしています。
超~~~特大の元気玉、ドドドォ~~ンって届きました、ありがとうございます。

JUDYが今年もずっと笑顔でいられるように、今は私が頑張ります。
by: 前葉トレーナー * 2017/01/06 20:00 * URL [ *編集] * page top↑
 

きっと大丈夫です!!
JUDYちゃんならみんなと一緒に乗り越えられるはずです!!
もちろん手放しに根拠もなしに楽観的に大丈夫って簡単に言ってはいけないのでしょうけど、でも、やっぱり大丈夫!!笑
前歯トレーナーさんがあんまり心配しちゃうと、もう走れなくなるかも?なんて思っちゃうとJUDYちゃんに伝わっちゃいますよ!!
もちろん最悪のことも考えなくてはいけないのでしょうけど、ワンコは「今」しか考えていません!!
その今にしっかり沿ってあげなくちゃいけないと思います。。。
お辛い気持ちはわかりますが、前葉トレーナーさんが手術された時はきっとJUDYちゃんがそんな気持ちだったんじゃないでしょうか?
でもJUDYちゃんは笑顔で支えてくれたはずです!
だから前葉トレーナーさんもちゃんと笑顔で支えてあげてくださいね。

JUDYちゃん頑張って!!

ちょっと遠いけど、ゑびすと親分と私の3人から元気玉送りまーす!!
by: ゆみ。 * 2017/01/07 03:15 * URL [ *編集] * page top↑
 

JUDYちゃん、検査終わったんですね。
お疲れ様です。
JUDYちゃん、とってもとっても頑張ったね。

私も元気玉を送ります!
今年こそは是非お会いしたいです。
元気なJUDYちゃんと、JOY君、ママさん&営業部長さんにっ!!!
by: BUU * 2017/01/07 17:35 * URL [ *編集] * page top↑
 

ゆみ。さんへ
力強い応援ありがとうございます。
ドドドォ~~~ンと元気玉、届きました。

ドッグトレーナーなんだけれど、やっぱりJUDY&JOYに関してはただの飼い主でしたね(苦笑)
それも悪いことじゃないけれど、いつもと同じように笑って過ごすことが大事だと痛感しました。
JUDYから教わったことですものね!!

普段はJUDY様用ベッドや窓際で寝ているJUDYが、今夜はなぜかデスク下の私の足の上で寝ています。
足が温かいですが、しびれてきました(笑)
なぜ??? やっぱり敏感に私の気持ちを汲み取ってくるのかな?
しっかりしなくっちゃ!!
by: 前葉トレーナー * 2017/01/08 22:27 * URL [ *編集] * page top↑
 

BUUさんへ
元気玉、いっぱいいっぱい届きました、ありがとうございます!!
検査が無事終了で一安心しています。
鉄の女JUDYは、明日も頑張ります!!
暖かくなったら一緒に遊びましょうね~!
by: 前葉トレーナー * 2017/01/08 22:28 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://dog2be2007.blog121.fc2.com/tb.php/2951-0082098b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *