WIKIレンタル いつも一緒に・・・ 拾得“物”!?
FC2ブログ
拾得“物”!?
2008 / 09 / 19 ( Fri ) 12:56:20
2年前の今日、9月19日は、
前葉トレーナーと一緒に警察署へ行った日です。
いえ、悪いことしたワケじゃなく、
アッシュを引き取りに。
保管期間ギリギリの2週間、
預かってもらったのは高槻警察署。
(なぜか「会計課」という部署が担当)
ここの署員の方々はみなさんとても親切で、
保管中のワンコたちのこともちゃんと面倒をみてくれてました。
だからアッシュも元気な姿で私の元に来られたワケです。
顔
元気すぎてオリに頭突きを繰り返し、
鼻の両脇がすりむけてましたが…
(2006年9月19日撮影)

でも…
「引き取りに現れる飼い主さんはほとんどいません」とのこと。
いくら「拾得物」というカテゴリに入るとはいえ、生き物です。
預かっている間はエサ代もかかります。
朝晩、警察署内を散歩させてくれるので、
そのための人手もかかります。
それでも、高槻警察署では2週間きっちりと世話をしてくれました。
からだ
アッシュ「おかげで健康状態バッチリだったよ♪」
(2006年9月19日撮影)

あとで知ったのですが、
警察署によって対応が大きく違うようです。
すぐに愛護センターに引き渡してしまうところや、
ほんの2~3日しか預かってくれないところも多いみたい。
ましてや高槻警察署のように2週間預かってくれるところは、
あまりないのかもしれません。
それに、署員の対応も、必ずしも好意的とは限らないようです。

アッシュも私も、本当にラッキーでした。

私たちはしつけを通じて、
できるだけ幸せな飼い主さんとワンコを増やしていきたい。
そう思ってこの仕事を始めました。
簡単にワンコを手放してほしくないから。
せっかく出会えた絆を一生大切にしてほしいから。
大きなことはできないかもしれないけれど、
地道に私たちなりのやり方で不幸なワンコを減らしていきたいな。
手伝ってね、アッシュ♪
P1001225.jpg
アッシュ「がんばるぅ~♪」
(2008年9月19日撮影)
スポンサーサイト




つれづれなる日記 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<真相!メタボ疑惑! * HOME * うれしいこと>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://dog2be2007.blog121.fc2.com/tb.php/289-3a28ad28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *