WIKIレンタル いつも一緒に・・・ 偶然だろうか?
FC2ブログ
友人の愛犬Jちゃんが永眠した。
アメリカ転勤後もファミリーの心の支えとなっていたJちゃん。
11歳とは思えない元気ぶりをブログで見せてくれていたJちゃん。
突然の癌の宣告。
友人はあらゆる手を尽くし、力の限りを尽くした。
Jちゃんの最後は自宅のお気に入りの場所で眠っているようだったそうだ。
たくさんの愛と思い出をありがとう。

偶然だろうか?

Jちゃんが虹の橋を渡っているころ、日本でひとつの命が救われていた。
斎藤トレーナーが犬を拾った。
首輪はついているものの、失踪届けが出されていない・・・捨てられたようだ。
斎藤トレーナーと前葉トレーナーは犬の飼える環境が整っていないが、全力を尽くして守っていくからね。

Jちゃん、見守っていてね。
スポンサーサイト




【2006/09/06 20:04】 | つれづれなる日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック