プロフィール [懐かしい・・・新しい・・・(十勝)] by いつも一緒に・・・
懐かしい・・・新しい・・・(十勝)
2016年07月25日 (月) | 編集 |
車はひたすら東を目指して走ります。 足寄湖の北の道の駅に到着。
こ~~んな広いドッグランがあるのよ~ 2匹占めだジョイ!
s-DSC_0507.jpg
小雨の後なので、びっしょりぐっしょりだけれど楽しそう!
s-DSC_0503.jpg
十勝エリアに入りました。 目的地はナイタイ高原牧場、9年前に訪れた懐かしい場所。
日本一広い、東京ドーム358個分の広さの牧場で、入り口から頂上まで13㎞走ります。
s-DSC_8381.jpg
ここでも 「FIND JUDY&JOY」 第何問目だっけ? 簡単すぎる(笑)
たくさんの石が転がっています。
s-DSC_0509.jpg
濃霧で何も見えなくて・・・ って思っていたら晴れてきてくれたよ、ありがとう!
s-DSC_0532.jpg
実はこの “石” に会いたかった!! 9年前に JUDY が嬉しそうに登っていた岩。
2007年 生後11か月の JUDY、まだヒョロリンとしています。
070805_1326.jpg
9才10か月の JUDY。 ちょっとしょぼくれちゃったけれど、元気な笑顔がうれしいよ(涙)
s-DSC_0534.jpg
こちらの “J型” の石を、JOYの石としましょう!! そしてまたここに一緒に登りに来ようね。
s-DSC_8376.jpg
濃霧でだ~れもいないので、ひとっ走りさせてもらいました。
s-DSC_8387.jpg
おなかが空いた前葉トレーナーは、十勝和牛カルビバーガーにかぶりつくっ!
s-DSC_0508.jpg
牧場をあとにして ’べつばら’ を求めてしんむら牧場へ (どんだけ牧場好きやねん!!)
べつばらの後に、懐かしいボーダーコリーに会えたんです!!
6年前に現役で牧羊犬していたであろう、アブ・ブヨいっぱいの外にいたボーダー。
DSC_8944.jpg
引退したんでしょうねぇ、牧場とカフェを自由に歩き、近づいてきて挨拶してくれました。
s-DSC_0546.jpg
JUDY&JOY とはハウス越しに見つめ合い(苦笑)
牧羊犬ですから仕事魂に火がついて、車、ずっと見張られてました(笑) 帰りは車の後をしっかりと吠え追いかけてきました。
s-DSC_0548.jpg
十勝名所の白樺並木を経由して、今宵のお宿へGO。
s-DSC_8423.jpg
9年前にお世話になって、それも延泊までお願いした1日4組限定のお宿です。
s-DSC_0552.jpg
生後11か月の JUDY、お宿の看板犬アガサちゃんと走り回っていたっけ・・・ JUDY、ヒョロ長っ!
残念なんことにアガサちゃん、虹の橋へ旅立ってしまっていました。 もう一度会いたかったなぁ。
s-070805_0649-001.jpg
新しい看板犬のオリガーちゃん、まだまだお子ちゃまだけれどでっかくて、JOY はちょっとたじたじ・・・
s-DSC_0594.jpg
広い広いお庭でオリガーちゃんと JUDY&JOY も一緒に走れば、もうお友達。
s-DSC_0557.jpg
夕食までの時間、たっぷり遊ばせてもらいました。
s-DSC_0558.jpg
はちけ過ぎてファンブル続出(苦笑)
s-sa.jpg
お宿のお料理がとても楽しみなんです。 お庭のハーブやお野菜もおいしい。
s-DSC_0578.jpg
営業部長はオリガーちゃんと戯れる。
s-DSC_0579.jpg
JOY の定位置はベッドの下(笑)
s-DSC_0582.jpg
JUDY はベッドの間。 やっぱりワンコは狭くて暗いところが好きなんだねぇ。
s-DSC_0583.jpg
朝起きるや否や、お庭が気になる JUDY&JOY。 テラスからお庭に出られるなんてサイコ~!
朝ごはん前にひとっ走り。 朝露でグショグショ、拭くのが大変だけれどね。
s-DSC_0588.jpg
朝ごはんもゆっくりいただきます。 オリガーちゃんがあいさつに来てくれて足元にゴロ~ン、巨体に足踏まれました(笑)
また会いに来るから、覚えていてね。 元気でいてね。
s-DSC_0584.jpg

3度めの “十勝千年の森” 世界一に認定された庭です。
s-DSC_8588.jpg
深い森で森林浴を楽しんで歩いていくと
s-DSC_0596.jpg
いきなり森が開け、目に飛び込んでくるのはアースガーデン・大地の庭。
s-DSC_8433.jpg
後ろに見える千年の丘まで登っていくよ。
s-DSC_8549.jpg
パパ遅れてるよ~ あちこち写真を撮りながらだからよ。
s-DSC_0606.jpg
ママ、大丈夫? セグウェイに乗ればよかったね。 JUDY&JOY と歩く方が楽しいよ。
s-DSC_8447.jpg
さてここでも 「FIND JUDY」 わかるかな?
s-DSC_8453_20160724230559efa.jpg
ゴマ粒みたいになっちゃってます(笑)
s-DSC_8453 - コピー
「FIND JOY」 もどうぞ。
s-DSC_8454_20160724230601160.jpg
超~拡大しないとわかりません。
s-DSC_8454 - コピー
丘の上を吹く風は、少し青い香りがして少し冷たくて気持ちい。 涼んだ頃にやっと営業部長がたどり着きました。
s-DSC_8457.jpg
この地で初めて願ったことは 「平凡な日々がずっと続きますように」
s-DSC_8487.jpg
2度目はJOY という家族が増えて 「(過去や未来を考えず) 今を頑張ればいい」
s-DSC_8499.jpg
今日は・・・ 「この幸せが1000年続きますように」
s-DSC_8489.jpg
この一年、ホントいろんなことがあったよ・・・ だからこそ願わずにはいられない、贅沢な願いだけれど願わずにはいられない。
s-DSC_8525.jpg
丘の上にいる営業部長から一足先に丘を下った前葉トレーナーのところまで、駆け下りる JOY。
s-DSC_0643.jpg
JUDY だって負けちゃいない、ホンマに元気やなぁ。
s-DSC_0646.jpg
何度も何度も登ったり下ったり、力の限り遊びまわる JUDY&JOY にパワーがもらえる。
s-DSC_0633.jpg
そろそろおなかが空いたのでおりましょうよ。
s-DSC_0630.jpg
最近気が付いたこと、JUDYとJOY の位置関係が逆になってきた。
JOY がうちの子になってから、自然と JUDY が右、JOY が左(写真では逆) だった。
右にいる者に対して敬意を払う、従うという気持ちから、JOY の自然な行動を JUDY も当然!と受け入れていた。
s-DSC_8548.jpg
それが時々逆になるけれど、JUDY は自然と受け入れ、だからと言って JOY は生意気な態度を取らない。
上下、主従という関係ではなく、家族としてしっくりとしてきたんだろうなぁ。
s-DSC_0650.jpg
これからも日々を重ねるごとに、もっともっとかけがえのない家族になっていくんだろうなぁ。
ところでママたちは何を食べるの? おいちいもん、いっぱいあるしね。
s-DSC_0655.jpg
営業部長は魯山人醤油を使った上豚丼、珍しいもの好きの前葉トレーナーは牛トロ丼、とろけました・・・
s-DSC_8592.jpg

さて、このあと、懐かしいBIG EVENTが待っているよ!ワクワク!!

“ほめてしつける”がモットー!しつけのお手伝いをします。
dog2be.web.fc2.com
アッシュとジュディをぽちっぽちっとしてね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
役立ちます・・
北海道旅行記、役立ちますねぇ(^_^;)

なんといっても北海道人は滅多に行かないところを紹介して頂けるので、情報収集にとても役立って居ます。
2016/07/25(Mon) 00:36 | URL  | ひぃ #7yu2AX4I[ 編集]
北海道、まだ踏み入れたことないなぁ。
とても広くて、みんなイキイキしてますね。
JUDY姉さん、ぱぴーの時と同じポーズで
かわいい~( *´艸`)
お宿もセントバーナードが看板犬とは!
元気なうちに行ってみたいなぁ☆

位置関係、全然考えてなかったです。
帰ってよく見てみよう。
エナンが右にいるような・・・(汗)
生意気だし('Д')
2016/07/25(Mon) 12:44 | URL  | ロジャー母 #US7Is6OM[ 編集]
ロジャー母さんへ
あまりに広くて、人がいなくて、寂しいやら嬉しいやら。
草原を見ると、ワクワクするのは人だけじゃなくて、JUDY&JOYの方だったんですね。
こんな笑顔見ると、また行きたくなります。

位置関係がすべてではありませんが、無きにしも非ずってやつです。
JUDYが死守したわけではないですし、私が教えたわけでもない、JOYが自然とJUDYをリスペクト(尊敬)していたのかなぁ。
これからも見守りますが、嬉しいような悲しいような・・・複雑です。
2016/07/26(Tue) 08:38 | URL  | 前葉トレーナー #-[ 編集]
ひぃさんへ
やっぱり夏は2か月ほど出張しちゃおうかな(笑)
自然のパワーに癒されたい!!

地元にいると行かない・・・ってこと多いですよね。
横浜も未開の地ばかりです(苦笑)
2016/07/26(Tue) 08:40 | URL  | 前葉トレーナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック