プロフィール [懐かしい・・・新しい・・・(知床)] by いつも一緒に・・・
懐かしい・・・新しい・・・(知床)
2016年07月22日 (金) | 編集 |
紋別から知床へ車を進めます。 途中、サロマ湖付近で北海道らしい風景に出会えました。
s-DSC_7795.jpg
このあたりは原生花園が多数存在しています。
s-DSC_7799.jpg
朝露に濡れた花たちは生き生きとして、夏を謳歌しているみたい。
s-DSC_7803.jpg s-エゾカワラナデシコ s-DSC_7800.jpg
300種類もあるんだって。 ハマナスはトゲがいっぱいだから気をつけてね。
s-DSC_7848.jpg s-DSC_7821.jpg s-エゾフウロ
名前のわからない花もいっぱい。
s-DSC_7928.jpg s-DSC_7927.jpg
風の音、鳥の声、潮の音しか聞こえないって・・・・ 凄いなぁ。
s-DSC_0125_20160719163540f42.jpg
「ジョ~~~イ!」 って叫んでみたよ。
s-DSC_0127.jpg
そしたら二人そろって 「なぁ~に?」 って戻ってくる、かわいいなぁ。
s-DSC_7834.jpg
JUDY の笑顔はシニアじゃないよね、まるで仔犬のように無邪気だわ。
s-DSC_7835.jpg
ウトマンニポポの言い伝えってホントかなぁ?
  アイヌ語でウトマン(夫婦)  ニポポ(願いを叶える木の人形)
  (本来)男女が1つの木から腕を組ませて彫ってあって、木は1つ ・ 気は1つ~ 幸せが離れません!

s-DSC_0159.jpg
今年の北海道はホント寒いですっ! なので JUDY&JOY は車待機できるので、お昼ご飯の間待っててもらいます。
海老天じゃなくてタラバ足天、うまかったぁ (蟹好き前葉談)
s-DSC_0156.jpg s-DSC_0155.jpg
釧網本線 原生花園駅、一日に何本走っているのかなぁ。
s-DSC_7860.jpg
鳴り砂浜だったよ、きれいな石英だったよ。
s-DSC_7890.jpg
黄色やオレンジのユリがきれいだなぁ。
s-DSC_7873.jpg
ちょこっと走り回って、そろそろ今宵の宿へ向かいましょう。
s-DSC_7842.jpg

キャンプ場のバンガローを借りましたが、なっなんと 「中型犬は軒下に鎖でつないで」
理由を聞いたら、布団を踏むから ですって!
小型犬は絶対に踏まないんでしょうかねぇ。 ちなみに JUDY&JOY は絶対に布団を踏みません!!

予約サイトのペット宿泊詳細には
  宿泊できるペット 小型犬・ 中型犬・ 大型犬・ 超大型犬.
  ペットの宿泊場所 同室宿泊 できる
  宿泊できる部屋 ログキャビン、山小屋、バンガロー
  ペットの宿泊料金 1日・1匹800円

そして7行下に
  小型犬以上は室内に入れません。軒下に鎖でつなぐか車中泊になる。
  中型犬以上を室内へ入室させた場合、見た目の汚れに関係なく布団クリーニング代金(2万〜6万円)を請求する。

って書いてありました。 確認不足でした(沈) もちろんペット料金は取られませんでした、不思議だねぇ。

ということで、今宵は車中泊でよろしく! 毛布が必要なほど寒くてよかったわ。
s-DSC_0202.jpg
実によく海鮮を食べる前葉家(笑)
s-DSC_0201.jpg s-DSC_0200.jpg

おはようございます。 朝ごはんはこんな感じ(笑) ちょっとご機嫌斜め?
s-DSC_0204.jpg
キャンプ場内には無料のイチゴ狩り園があるので、摘みたてイチゴもいただきます。
s-DSC_0212.jpg
斜里岳の雪解け水が十数年を経て湧き出る水がある。 「来運の水」 っていうんだよ。 JUDY&JOY はここで待ってて、汲んでくるから。
s-DSC_0222.jpg
よほどおいしいのか、ゴクゴクッ飲んでいたよ。 いっぱい幸運がやってくるといいね!!
s-DSC_0217.jpg
さて、いよいよヒグマの住処 知床へ入るよ。ヒグマってあたちに似ているわよ。
シロクマもでるのか? でませんよ。
s-DSC_0124_20160719164416f7c.jpg
さすがにヒグマには会いませんでしたが、そこかしこにエゾシカやキツネ、エゾリスが出てきます。
キツネは車を見ると真正面から近寄ってきます。 そしておすわりをして食べ物をねだります。
誰かに食べ物をもらって、味を覚えてしまったんでしょうね・・・・ 悲しいことです。
s-DSC_0229.jpg s-DSC_0248.jpg
JUDY&JOY が出られるのはここまで。 車中で待っていてくださいね。
s-DSC_7895.jpg
9年前に来たときは、まだ世界自然遺産に認定される前で、一湖、二湖は歩いて回れたよなぁ(三~五湖はヒグマが出たので立ち入り禁止)
今は高架木道が一湖まで。 ツアーに入らないと地上は歩けません。
s-DSC_0233.jpg
そうそうに五湖を離れて、未舗装道路を車で登っていくと
s-DSC_0240.jpg
カムイワッカ湯の滝。 温かい滝を登っていくことができます。 9年前はずいぶん上まで登ったなぁ。
s-DSC_7921.jpg
ヒグマ生息山を下りてきて、日本の滝100選のオシンコシンの滝。 ここは JUDY&JOY も出てこれたよ。
s-DSC_7965.jpg
漁師の店でお昼ご飯。 ウニもタラバ蟹もボタン海老もシャケルイベも絶品、絶句・・・・
s-DSC_0263.jpg
車中待機で運動不足の JUDY&JOY のためにも、高さ60mのオロンコ岩の頂上まで170段登りましょう。
デッカイ岩よねぇ~ ワクワクするわ~
s-DSC_7937.jpg
超~~~狭くて、手すりの外は断崖絶壁の階段をヒィ~ヒィ~息を切らせて登る飼い主・・・・ JUDY&JOY は四駆でいいなぁ。
カモメが下を飛んでいるのが見えるジョイ!
青く澄んだオホーツク海や知床連山が見渡せます。
s-DSC_7939.jpg
シニア JUDY には下り階段、ちょっと酷だったかな? 頑張れ!!
最近、筋力不足で膝の調子が悪い前葉トレーナーには、かなり良い筋トレになりました(苦笑)
s-DSC_7948.jpg

“ほめてしつける”がモットー!しつけのお手伝いをします。
dog2be.web.fc2.com
アッシュとジュディをぽちっぽちっとしてね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック