プロフィール [決断の日] by いつも一緒に・・・
決断の日
2016年07月12日 (火) | 編集 |
保護期限が迫る中、悩み続けた斎藤トレーナー。
一度は、引き取りを諦める決意をした・・・のに、広報部長と話しているうちに、引き取って最後まで看取る覚悟と自信が生まれてきた。

アッシュのときも、出会ったときにすでにシニアだったから・・・。
シニアスタートのアッシュが、多くの可能性を秘めていたから・・・。
発作を抱えた寝たきりアッシュの介護をやり遂げたから・・・。
介護の苦労とストレスよりも、アッシュと居られた喜び、世話ができた喜びのほうが大きかったから・・・。

アッシュが斎藤トレーナーにたくさんのことを教えてくれたから、同居犬となるCharoがほとんど手のかからない子に育ってくれたから、引き取る決意ができたと思う。

そして、保護期限の6月30日。愛護センターの業務終了のわずか一時間前に、担当の方と連絡がついた。

引き取りは、連絡を入れてから最長でも一週間以内の平日と決められているらしく、広報部長に休みを取ってもらい再び岡山へ。

保護してから何度か下痢や嘔吐があったそうで、検査しても病気ではなく、おそらくストレスだろうと。車での長距離移動も初めてだろうし、万全を期して後部座席半分をフラットにして防水シートやらバスタオルやらを敷き詰め、斎藤トレーナーも後部座席に座ってリードキープすることにした。トイレシートやらウェットタオルやらウンチ取り袋やらオムツやら・・・あらゆる可能性に対処できる準備もした。

そして、再会。
IMG_5691.jpg
朝のウ◯チはほぼ良好。ボランティアさんがシャンプーしてくれていたので、ふわふわ〜。
岡山県動物愛護センターによる講習を受け、誓約書を交わし、必要書類を提出。担当してくださったNさんと「終生、大切に飼う」という約束をして、いよいよ大阪へ!
まずは、センターの近くにあるコンビニ周りでちょこっとお散歩。
IMG_5694.jpg
“オス”だからニオイ嗅ぎも強いけど、ちゃんと横について歩けた。
IMG_5698.jpg
歩くのが好きなのかな? ずっとシッポをぶんぶん振りながら楽しそうに歩く。
IMG_5703.jpg
名前呼んで上を向かせてオヤツ。アイコンタクトの第一歩。
IMG_5714.jpg
ヤギミルク水も飲んでくれた。
途中、こまめにPA・SAに寄って休憩。
IMG_0024_201607101523148e2.jpg
やっぱり芝生が好きなんだね。スタスタと足取りも軽く歩き続ける。
IMG_5722.jpg
すでにトレーニングは始まっているよ。アイコンタクトの練習を続けながら・・・
IMG_5725.jpg
オヤツを使って「おいで」の練習も。反応は上々だ。
車内では、予想通りなかなか落ち着かず。
IMG_0006.jpg
動く景色が面白いのか、後ろを見て笑ってるから後続車からの注目度も高かった。
それでも少しずつ落ち着いてきて、フセていられるようになった頃。
IMG_0044_20160710152321d6c.jpg
何気なく置いた斎藤トレーナーの右腕に左前足をかけてギュッと押さえこみ、顔を見上げて笑ってくれた。涙が出るくらい幸せな瞬間だった。これだけで「引き取って良かった!」と思えるんだから、我ながら単純だね〜。
緊張と疲れと少しの安心感で、やがて車内で熟睡。
IMG_0055_201607101523366bf.jpg
ぐー・・・zzz

そして、帰宅。
IMG_0061.jpg
誰か来た〜・・・。
念のためCharoにもリードをつけて、まずは一緒に散歩をしてから部屋に入った。
IMG_0062.jpg
窓側の隅に落ち着ける(はずの)場所を作り、急きょ作った水飲み台とマットを設置。部屋の中で一緒に過ごす時はリードをつけておく。

こうして、未知数&急展開の生活変化が訪れた。

“ほめてしつける”がモットー!しつけのお手伝いをします。
dog2be.web.fc2.com
アッシュとジュディをぽちっぽちっとしてね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
芝生好きなんて、これまたアッシュと同じだね(^_^)

組長の手をおさえて笑顔で見上げてる写真、おかんも感動した(;_;)

とってもいい笑顔♪

この顔は一生忘れないわ
2016/07/12(Tue) 00:25 | URL  | レオクレのおかん #-[ 編集]
手を握って見上げる顔が
「まってたよ」なんて言ってる
気がしました。

ほんと、アッシュくんと似てるけど、
また違った所もあると思うので、
未知ですね・・・
2016/07/12(Tue) 06:15 | URL  | メルママ #-[ 編集]
はじめまして
でんちゃんのシニアの特別な笑顔が可愛くて涙が止まりません。
今までどんな生活を送ってきたのかは分かりませんが
それでも笑顔を見せてくれるでんちゃんは
これから幸せな毎日が待っていることが分かっているのでしょうね。

我が家にも愛護センターから引き取られて
里親会で出会った子がいました。
長い棒と振り上げた手が怖くて震えていました。
出会うまでの生活を思うと涙が止まりませんでした。
それでも人間を信じてくれて、でんちゃんのように家族にふれた手には力が入っていたのを忘れません。

今後のでんちゃんの生活を楽しみにしています。
 
2016/07/12(Tue) 09:04 | URL  | ぽんちゃんマム #-[ 編集]
でんちゃん 本当に良かったね

斎藤先生ファミリーもよく決心してくださいました

安心して伸ばしたおててと
笑顔 私も忘れません

斎藤先生のおうちで
どうぞ元気で幸せにくらしてください

レッスンでお会いできるのを
楽しみにしています

みゅー母
2016/07/12(Tue) 09:38 | URL  |  #-[ 編集]
でんじぃちゃん、厳しくも優しい斎藤トレーナーさんたち家族の一員になれて本当に良かった~
 
 斎藤トレーナーさんの手に触れて見上げた笑顔、本当に安心したからの笑顔だと思います。
 どういう経緯で保護されてたのかはわからないけど、センターのスタッフにも愛され、最終的には斎藤トレーナーさんに巡り合うことになっていたのかもしれません。  
 
 頑張ってください!!
2016/07/12(Tue) 11:49 | URL  |  #4PB6.m6w[ 編集]
レオクレのおかんへ
アスファルトよりも芝生。
芝生を歩くときは生き生きしてます♪

勝手な思い込みかもしれないけど、
右手をギュッと押さえられたときは、
「気付いてくれてありがとう」って言ってるようにも思えました。
情報提供に感謝!
2016/07/12(Tue) 20:16 | URL  | 斎藤トレーナー #-[ 編集]
メルママさんへ
そうなんですよ〜。
「来てくれてありがとう」って言ってるのかな〜なんて。
悩んだ結果、引き取る決断をして良かったと思いました。
とはいえ、これからどんな苦労が待っているかわからないけど、
きっとこの瞬間のことは忘れないから、
アッシュやCharoと同様、我が子として愛していけます♪
2016/07/12(Tue) 20:18 | URL  | 斎藤トレーナー #-[ 編集]
ぽんちゃんマムさんへ
コメントありがとうございました。

シニアには、独特の魅力がありますよね。
血筋の分からない雑種で、保護犬で、シニアで・・・
アッシュもでんじぃも、オンリーワンの魅力にあふれています。
Charoはシニアではないけれど、
やはり血筋の分からない雑種で保護犬ですから、
これまた、たまらない魅力を持っています。

ぽんちゃんマムさんのところに引き取られたワンコも、
過去はどうあれ、幸せな犬生だったでしょうね。

これからでんじぃとどんな生活になるのか、
まったく想像できず・・・楽しみです♪
2016/07/12(Tue) 20:25 | URL  | 斎藤トレーナー #-[ 編集]
みゅー母さんへ
でんじぃは犬全般が大好きみたいです。
きっとみゅーちゃんにもシッポぶんぶん振って近づくはず。
みゅーちゃん、ちょっとビビるかも・・・?
レッスンで会ってもらうのが楽しみです♪
2016/07/12(Tue) 20:27 | URL  | 斎藤トレーナー #-[ 編集]
コーギーらぶさんへ
(・・・で合ってますよね?)

応援ありがとうございます。
アッシュのときもそうですが、
過去がまったくわからない分、はじめはすべてが手探り。
でも、ワンコは正直だから、
笑顔になるかならないかで「今」が幸せかどうかわかります。
でんじぃがCharoと一緒に笑っていられるようにしたいですね。
2016/07/12(Tue) 20:32 | URL  | 斎藤トレーナー #-[ 編集]
  そうです。
 すみません(>_<") 何故、名前が出なかったのか私もブログ見るまで気づきませんでした (゜ロ゜)

 斎藤トレーナーさんの…ワンコは正直、笑顔になるかならないかで「今」が幸せかどうかわかる…たしかにそうですよね。

 私はまだまだ修行が足りなくて、バロンにイライラをぶつけてしまうことも多々あるのですが、懲りもせずバロンは近づいてきてくれます。 (笑)
その気持ちには答えられるよう少しずつでもバロンの笑顔を見られるように私も努力していこうと思います。
2016/07/13(Wed) 09:56 | URL  |  #4PB6.m6w[ 編集]
何度もすみません。
名前を入れ忘れてるだけでした。 (._.)
2016/07/13(Wed) 09:59 | URL  | コーギーらぶ #4PB6.m6w[ 編集]
コーギーらぶさんへ
合っててよかった〜♪

人間誰しも「イラッ!」とくるときはあるでしょう。
原因が自分のことであってもワンコのことであっても、
なんとなく気分が良くない、イライラしてるというときは、
ワンコの顔を見た時に深呼吸してください。
ゆっくり数を数えながら5回くらい深呼吸すれば、
ワンコに当たることはないはずです。
コレは私なりに考えた対処法なので、絶対ではないかもしれませんが、
もしよかったらお試しくださいね。
バロンくんがいい子でよかった♪
ワンコによっては、イライラをぶつけるとバトルに発展しちゃいますよ〜(^皿^)
2016/07/13(Wed) 11:18 | URL  | 斎藤トレーナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック