プロフィール [Charoと初旅行《飛騨の里、そして帰路へ》] by いつも一緒に・・・
Charoと初旅行《飛騨の里、そして帰路へ》
2016年05月16日 (月) | 編集 |
次に訪れたのは「飛騨の里」。敷地内はもちろん、建物内は抱っこならワンコOK。
IMG_4904.jpg
カメラマンの女性が上手で、Charoが見事にカメラ目線でポーズがとれた! 見習わねば。
やはり観光客が多くて腰が引け気味のCharoだけど、心なしか以前よりもビビリ度が下がったような・・・?
IMG_4912_20160513223929a82.jpg DSC04337_20160513223930512.jpg
5年前にアッシュと来たときは花が咲いていたけどね。今年はすっかり新緑になってました。

ウロウロしていると、Charoの野生の血が目覚めた!?
IMG_4925.jpg IMG_4927.jpg
途中で見かけたアヒルやカモをガン見。シッポもゆらゆら振っていた。コレは明らかに狙ってるやん。アカンアカン! 気をそらして移動しよう。

以前、アッシュと写真を撮った家屋を発見。
IMG_4932_20160513224021539.jpg DSC04344_2016051322402232d.jpg
アッシュは洋犬っぽいはずなのに日本家屋が似合っていた。Charoはどう見ても和犬だから似合って当然か。
IMG_4939b.jpg
元気なアッシュとCharoで旅行したかったな〜。
陽射しが暑くなってきたので、縁側のある家屋の日陰で涼むことにした。
IMG_4949.jpg
Charoは若いからか、暑くてもあまり息が上がらない。涼しい顔してるやん。
IMG_4946.jpg
なぜだろう。フェルトになってもアッシュは和の雰囲気が似合う・・・。

思い出の場所を満喫したあと、実は5年前から気になっていた「じねんの村」へ。ここは「茶茶」というお食事処で自然薯を使ったとろろめしが味わえる。しかも、テラス席はワンコ連れOK!
IMG_4973.jpg
お茶と一緒に自然薯を練り込んだおせんべいが運ばれてきました。うれし〜♪
IMG_4971.jpg
テラス席のテーブルはパラソル付きだから、ある程度の陽射しは遮られる。Charoはいつものようにテーブル下に「ハウス」。
IMG_4980.jpg
メニューがいろいろあって迷ったけど、とろろめしと自然薯そばを一緒に味わえる「とろろ御膳」をチョイス。美容にも健康にもいい自然薯をたっぷり堪能しました〜♪

帰りは渋滞を避けるために北陸自動車を経由。
「徳光PA」は海浜公園に隣接していて、海まで歩いていけるよ。
IMG_4999.jpg
この場所を知っているかのような軽い足取りで砂浜を行くCharo。
IMG_5008.jpg
たしか子犬のときに海に投げ捨てられたんちゃうかったっけ? 全然怖がらないね。子犬すぎて記憶にないんかな?
IMG_5019_20160513222539312.jpg
波イヤやーっ!
アッシュはどんな過去があって波とか水の音が嫌いになったんやろねぇ〜?
IMG_4990.jpg IMG_4995.jpg
ちょっと駆け足の旅だったけど、楽しかったよ〜。フェルトアッシュを連れて行って正解。アッシュと一緒に旅行している気分になれた。これからも、いろんな場所に2人と2匹で出かけよう。

「徳光PA」を発つ前に、ぷりっぷりの焼き牡蠣を食べ・・・
IMG_5023.jpg
あ〜、至福♪
その後、立ち寄った「南条SA」では夕食に「ボルガライス」というのを食べてみた。
IMG_5026.jpg
ボリューミィ〜! 福井県越前市武生地区の名物らしいのですが、とんかつ、ふわふわ卵、こだわりソースがマッチして美味しかったよ〜♪ お腹パンパン!
夜だったのでほとんど遊べなかったけど、ここにはドッグランもあるからワンコ連れにはありがたい。

一泊二日の旅行はあっという間だね。飛騨高山では市街地にも行きたかったし、まだまだアッシュとの思い出の場所はたくさん。絶対にまた行くぞ〜!


            
6.jpg
ごっつうなくてもえぇねん、ちっこいことでえぇねんから、自分やれることをやっていこな!
            

“ほめてしつける”がモットー!しつけのお手伝いをします。
dog2be.web.fc2.com
アッシュとジュディをぽちっぽちっとしてね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック