プロフィール [Charoと初旅行《お宿編》] by いつも一緒に・・・
Charoと初旅行《お宿編》
2016年05月15日 (日) | 編集 |
今回お世話になったお宿は、以前アッシュと泊まった「高山わんわんパラダイスホテル」。
IMG_4796.jpg
部屋も広くて、別棟に貸切露天風呂もあるし、館内・敷地内ほとんどどこへでもワンコと一緒に行動できるのがうれしい。
Charoは初ホテルだから、環境に慣れてもらうためにもお部屋で大好きなボール遊び。
IMG_4798.jpg
ノリノリだね。これでOK。あとはオスワンコのたしなみ「マナーベルト着用&ニオイ嗅ぎ禁止」を徹底。
持参したソフトクレートはこの位置。
DSC00991_20160513170158c5f.jpg
アッシュは中央が定位置だったけど、Charoは隅っこの落ち着く場所がいいだろう。
DSC00989.jpg
ハウスに入れたら、すぐにコックリコックリ・・・。
そして今回のアッシュの場所はココ。
DSC00992.jpg
以前も、テーブル下にクレートを置いていたっけ。
DSC00987_20160513170243931.jpg
フォトスタンドと、移動用の専用ベッドを持参。一緒にお泊りだ〜♪

ひと休みしてから、ロビーラウンジでウェルカムスイーツの柏餅をいただく。
IMG_4801.jpg
まわりにほかの宿泊客もいたし、Charoに向かって吠える小型犬もいて、Charoはちょっと緊張気味。
IMG_4887.jpg
五月人形の前で記念撮影して、さらに緊張(笑)。背後の人形を「人」だと思ってるんやろか?
それでも、広報部長と斎藤トレーナーがまったりお茶タイムをしているうちに緊張もほぐれ、この笑顔。
IMG_4812.jpg
よしよし、慣れてしまえばこっちのモン。大事なのは、緊張真っ只中のままその場を離れないこと。「緊張する場所」という印象で終わっちゃうから。多少なりとも快適な思い(おやつ等でももちろんOK)をしてから移動しようね。

そして、お楽しみの夕食は本格的な懐石料理。
IMG_4814.jpg IMG_4817.jpg IMG_4818.jpg
IMG_4820.jpg IMG_4826.jpg IMG_4828.jpg
IMG_4838.jpg IMG_4843.jpg IMG_4816.jpg
食前酒(梅酒)・もずく酢・前菜から始まり、枝豆豆腐のお椀、奥飛騨サーモン・カンパチ・甘えびのお造り、飛騨牛山菜鍋、焚合せ、鰆の味噌柚庵漬け、筍挟み揚げ(写真撮り忘れた!)、飛騨牛鉄板焼き、デザートはリンゴの赤ワイン煮、地ビールはもちろんはずせない!
IMG_4822.jpg
食事中、Charoは斎藤トレーナーの横でおとなしくしていました。普段から食卓で食べ物を与える習慣がないため、Charoは何ひとつもらえなくてもまったく平気。あ〜、しつけって大事よね〜、いざって時に楽よね〜、と実感♪ Charoご飯はお部屋でゆっくり食べよう。
今回の食事で初めて見た(食した)もの・・・
IMG_4831.jpg
巨大なめこ! このあたりの地方特産らしく、焼いて食べるのが普通だそうです。歯ごたえがあって、鼻から抜けるなめこの香りもよくて、とっても美味しかった〜♪

食後は広いドッグランでCharoの運動。
IMG_4846.jpg
暗いわ速いわで、もはやまともな撮影は無理・・・。
IMG_4849.jpg
走り回っては呼び戻してリードを付け、クールダウンしては走り回り・・・寒くてホテルのベンチコートを借りてる広報部長&斎藤トレーナーを尻目に、舌が出るまで走ったCharoでした。

翌朝・・・
IMG_4875.jpg
ホテル横を流れる川沿いを散歩。
IMG_4855.jpg
家の近くにもこんな場所があるといいのにな〜。
IMG_4864.jpg
ここでもお花見ができました。今年はなんだか得した気分。
IMG_4872.jpg
あらま〜、凛々しいですこと! アッシュは川の音が苦手だったから、こんなんできなかったもんね〜。
IMG_4859.jpg
陸地がラブなのぢゃ〜♪
IMG_4883.jpg
寒いし、出発前だったから川遊びまではしなかったけど、楽しい時間が過ごせたね。

では、帰る前に次の目的地へGO!

            
6.jpg
ごっつうなくてもえぇねん、ちっこいことでえぇねんから、自分やれることをやっていこな!
            

“ほめてしつける”がモットー!しつけのお手伝いをします。
dog2be.web.fc2.com
アッシュとジュディをぽちっぽちっとしてね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック