WIKIレンタル いつも一緒に・・・ 発見いろいろ
発見いろいろ
2016 / 03 / 07 ( Mon ) 00:00:17
朝のCharo散歩に時間を割けるようになったので、久しぶりの場所へ行ってみた。

心臓破りの階段コース。
DSC00537.jpg
アッシュが元気なときは、よく来てたんだよね。この上に見事な桜の木があるから、お花見時期はほぼ毎日来ることもあった。
DSC00543.jpg
階段途中に小さな公園があるので、ここらでひと休み。
久々のコースに来て発見
斎藤トレーナーの体力、ガタ落ちしとる! アッシュを支えるための腕力、腹筋、背筋、大殿筋などは鍛えられていたけど、正直なところ心肺機能は鍛えられていなかった・・・。
DSC00546.jpg
だいじょーぶでしょうか?
大丈夫ちゃいます・・・。気温が高くてしんどかったのもあるけど、階段に至るまでの坂道ですでに息が上がり、公園に着く頃にはヘロヘロだ〜。これからは、以前のような散歩をして鍛えねば!
DSC02574_20160306025449a04.jpg
アッシュと来てた頃は斎藤トレーナーもアッシュも体力あったな〜・・・(遠い目)。

帰りはゆるやかな坂道を下っていく。
DSC00550.jpg
途中、岩がゴロゴロしているところでひと休み。ここも、アッシュとよく遊んだ場所だ。
そこへ、通りすがりの陽気なおばちゃんが2人。
「あら〜、かわいい♪ 噛みますか?」
「いいえ、噛みません」
「ご挨拶させてもらってもいいかしら?」
「いいですけど、ビビリちゃんなので愛想ないですよ〜」
「そーなのぉ〜、こわくないよぉ〜、いい子ね〜♪」
と、遠慮なく手を出すおばちゃん・・・。
ここで発見
Charoがビビリながらも差し出されたおばちゃんの手に自ら近づいて鼻先をつけた!
DSC00548_20160304182822d2e.jpg
知らないおばちゃんとあいさつできました!
Charo〜、成長したやないの〜! すばらしい!

久しぶりのロング散歩で、良い発見(Charo)と情けない発見(斎藤トレーナー)。どちらの発見も、今後につながる課題だね。

そして、もうひとつ発見
陽気なおばちゃん2人組、去り際に「コレあげるわ♪」と何かを手渡して行きました。あとで見たら・・・某キリスト系宗教団体のリーフレット。勧誘でこの辺を回っていたのね。
でもね〜・・・斎藤トレーナーは一応「なんちゃって仏教徒」なので、コレをいただいてもゴミ箱行きになっちゃいますよぉ〜。あしからず。え? 実はCharoを勧誘してた!?

“ほめてしつける”がモットー!しつけのお手伝いをします。
dog2be.web.fc2.com
アッシュとジュディをぽちっぽちっとしてね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト

つれづれなる日記 TB:0 CM:4 admin page top↑
<<春み~つけた! * HOME * なんか忘れてない?>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

いや、見ただけでこの階段は筋肉痛になりそうですけど。。。?苦笑
チャロくんは階段上手に登れますか??
って当たり前ですよね〜。笑
いや、でもうちのゑびすは家にも階段ありませんし、散歩道も緩急はあるものの階段はない田舎道ですので、たまに他所のお宅での階段の上り下りは下手くそです。苦笑

これからまたチャロくんとたーっくさん散歩して、体力戻してくださいね〜⭐︎
by: ゆみ。 * 2016/03/08 03:22 * URL [ *編集] * page top↑
 

スッゴい急階段ですね!(@_@)
 これを登って散歩してたからアッシュ君もがんばれたんでしょうね。
 
 それにしてもよい眺め~!!
以前も斎藤トレーナーさんのブログをみて素敵なところに住んでらっしゃるなぁ~と思ってたんです⤴⤴
 うちは米軍の飛行機✈はメチャクチャうるさいし、どこに行くのも坂ばかり…良い点は無人の野菜直売所がちらほら有ることぐらい  (笑) 

こんな階段がうちの近くにあればバロンの運動不足とストレス発散できるのに(^^)

 とはいえ、あの階段があっても毎日の散歩コースには選べないでしょうねぇ…私がついていけない (泣)

 あっ、その前に 短足コーギーのバロンには負担かかっちゃって無理か!?

 斎藤トレーナーさん、ゆっくり体力つけてくださいね♪
by: コーギーらぶ * 2016/03/08 09:00 * URL [ *編集] * page top↑
 

ゆみ。さんへ
この写真は階段全長の約半分ですよ〜。
まだまだ上に続きがあります・・・。
段差もわりとあるので、ホンマに心臓破りです。
しかもココは高台なので、階段に到着するまでに長い急坂が・・・。
アスリートの高地トレーニングのようです。
翌日、案の定、筋肉痛になりました。

Charoはもともと山間の場所で野良犬してましたので、
身体能力は高いですね。
階段はもちろん、高い場所へアップするのも得意です。
犬の中には、階段の昇降を教えないとできない子もいますよ。
私はかつて、子犬だった頃のボビーに階段の降り方を教えました。
それこそ、手取り足取り。
ゑびすくんの「下手くそな」階段の上り下り、見てみたいわ〜♪
by: 斎藤トレーナー * 2016/03/08 10:16 * URL [ *編集] * page top↑
 

コーギーらぶさんへ
山際に住んでいるので、どの散歩コースを選んでも、
緩急の差はあれど、坂道に当たります。

この階段のある場所はただでさえ高台。
キッツイ散歩コースですが、
てっぺんには見事な桜の木と、市街地を一望にできる場所があります。
その快感をもとめてがんばるのです・・・。
アッシュも、かなりトレーニング的な散歩をしていたので、
骨が丈夫で心肺機能が高かったんではないかと思います。

うちの散歩コースのひとつに、無人野菜販売所ありますよ!
しかも、そこの野菜がおいしくて♪
これからは、またCharoを連れて買いに行けます。

コーギーにとっての階段は負担も大きいので、
ゆるやかな階段をゆっくり上るくらいにしてくださいね。
坂道も、下りはジグザグに歩いて負担を少なくしてください。

私も筋肉痛にめげずにがんばります!
by: 斎藤トレーナー * 2016/03/08 10:23 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://dog2be2007.blog121.fc2.com/tb.php/2653-814a5540
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *