WIKIレンタル いつも一緒に・・・ 食餌方法
FC2ブログ
食餌方法
2016 / 02 / 22 ( Mon ) 00:00:53
アッシュに流動食を作ってみた。
DSC00400_20160221230113338.jpg
介護食用ドッグフードをふやかしてドロドロにしたものに、レトルトフードのささみペースト等を加えて、のどごし良く仕上げてみる。見た目はイマイチだけど、ニオイはおいしそうだよ♪
DSC00403_201602212301143aa.jpg
ケーキのデコレーションなどに使う絞り袋に詰めて準備完了。アッシュに与える直前まで、先端部は巻いて洗濯バサミで止めておく。開口部を結んでおくと逆流しなくて済むね。
DSC00404.jpg
吐き出しや誤嚥を防ぐために、頭の位置を高すぎず低すぎず、水平くらいにキープしたら食餌スタート。
DSC00409.jpg
犬歯の後ろ側の隙間に絞り袋の先端を差し入れて、ちょっとずつ流しこむ。片手でアゴ下を支えていると、アッシュの咀嚼や飲み込む状況がダイレクトにわかるから給餌のタイミングも図りやすい。
DSC00415_2016022123294082b.jpg
このやり方なら、斎藤トレーナーの手もアッシュの口周りも汚れは最小限。後片付けも楽々〜♪

アッシュは固形物が食べられなくなったワケではありません。噛む力も健在。でも、食べるのに時間がかかるようになると、アッシュがだんだん面倒くさがって「食べるの疲れたから、や〜めた」ってことに・・・。最初は自力である程度食べさせて、後半はこの流動食に切り替えると、時間がかかっても無理なく食べられるらしい。

食餌ひとつにしても、介護(介助)の方法はひとつじゃありません。本や医療関係の情報をはじめ、犬の介護経験者のブログなどを参考にしながら、アッシュ(と、斎藤トレーナー)に合うやり方を模索する日々はまだまだ続く・・・。

“ほめてしつける”がモットー!しつけのお手伝いをします。
dog2be.web.fc2.com
アッシュとジュディをぽちっぽちっとしてね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト




アッシュの介護 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<ベロン * HOME * い~ぃ湯~だ~なぁ~>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://dog2be2007.blog121.fc2.com/tb.php/2639-94501fda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *