WIKIレンタル いつも一緒に・・・ 食のハナシ・・・その後
食のハナシ・・・その後
2015 / 11 / 28 ( Sat ) 00:00:50
11月12日のブログで、アッシュの食の話をしました。→コチラ

その後、前葉トレーナーから教えてもらったフードに切り替え、まずまずの食欲が続いています。でも若い頃のようにがっつけなくなったのか、一食分まるまるフードボウルに入っていると食べる気をなくすようで・・・。考えた結果、盛岡名物「わんこそば」形式を採用してみました。

フードボウルには必須サプリと20gのフード。さらに20gずつのフードを3つ、缶詰のウェットフードや大好きな霧島鶏も用意してご飯準備完了です。ウェットフードや霧島鶏は水分補給にもなるので一石二鳥。
DSC09784.jpg
先日、前葉トレーナーと藤沢教室の生徒さんからもらったうずら肉のスープや甘えび&さつまいものビスクも、アッシュのお気に入り。
DSC09800.jpg
えびのビスクなんて・・・斎藤トレーナーかて、そうそう食せるモンちゃうぞ。エエな〜。
とにかく、フードボウル分を食べ終わりそうになったら次の20gとウェットフードや霧島鶏を追加、これを繰り返すと無理なく食べきることができます。一食分の総量は約100g〜150g(食欲により増減)。
DSC09798.jpg
アッシュ用に先の丸いバターナイフを用意して、フードをかき集めたり口に運んだりするのに使います。スプーンだと、窪みの部分にフードなどがくっついて食べ残しになってしまうので却下。
DSC09794_201511271548284ec.jpg
あぐ、あぐ、あぐ・・・うまうま♪
少量ずつなら、ノリのいいときはがっついて食べてます。
食後は、水分補給と口の中をすすぐためにも水をたっぷり与えましょう。
DSC09788.jpg
ごく・・・ごく・・・ちゃぽ・・・ぐー・・・
飲みながら寝てフェードアウト、これもお約束。
IMG_3902.jpg
はぁ〜、食った〜、飲んだ〜♪
お疲れさん。

それでも、食欲や食いつきにはバラつきがでてきました。これが老いるということなのか・・・。斎藤トレーナーも80才くらいになれば、この気持ちがわかるのかな?・・・風邪をひこうがインフルエンザにかかろうが、食欲が落ちた記憶ないんやけど。

===========================
アッシュのようなシニア犬だけでなく、超小型犬や生まれつき食の細いワンコも「わんこそば」形式や手で与える「ハンドフィード」はおすすめです。少量ずつをゆっくり食べることで必要量を食べきることができますよ。食餌回数を増やすのも効果あり。「食べてくれない」とお悩みの飼い主さんは、一度お試しください。
ただし・・・「フードは食べないけどオヤツは食べる」というのはたいていワガママですからね〜!

イベント開催決定!
12月23日(祝) Merry アミーゴ de クリスマス
お申込みはペットワールドアミーゴ箕面店まで
072-749-3550
詳細はDog.2.Beホームページにて


“ほめてしつける”がモットー!しつけのお手伝いをします。
dog2be.web.fc2.com
アッシュとジュディをぽちっぽちっとしてね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト

アッシュの介護 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<ワンドク同窓会 前編 * HOME * チャヨテ>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://dog2be2007.blog121.fc2.com/tb.php/2555-bd67facf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *