プロフィール [試み] by いつも一緒に・・・
試み
2015年10月29日 (木) | 編集 |
Charoが斎藤トレーナーの家に来てしばらくは、「クレート待機」+「クレートから出たらリード付き」という生活スタイルを徹底。おかげで、イタズラも問題行動もなく、コマンドも早く覚えることができました〜♪

野良犬時代のトラウマのせいで逃げグセのついたCharoは、ハウスも「逃げ場」になっていた。逃げグセがついたままだとトラウマも克服できないし、コマンドより逃げを優先することにもなるため、斎藤トレーナーの指示があったときだけハウスに入れるようにしたけど、最近それを緩和してみた。
DSC09490.jpg
柵でCharoエリアを設定し、クレートのドアを開けっ放しにしてみた。さて、Charoはどんな行動をとるかな?
DSC09491.jpg
遊ぼうかな〜・・・。
DSC09492.jpg
うりゃぁ〜!
遊び道具として噛めるオモチャや紙パックを置いてましたが、このときは紙パックをチョイス。
DSC09493_20151028192908fdb.jpg
ぼくのモノ〜♪
お、所有欲か?
DSC09494_20151028192910952.jpg
と思いきや、外に持ち出し。
所有欲の強い子は、くわえたものをハウスに持ち込んで隠したり、それを取ろうとすると唸ったりする行動を示すこともあります。
DSC09497.jpg
はぁ〜・・・遊んだ・・・。
遊び疲れたら芝生マットでひと休み。
1年前なら、とにかくハウスに入り込んで自分から出ようとはしなかったけどね。
やがて・・・
DSC09500_20151028192926b12.jpg
寝よう〜っと。
DSC09501.jpg
本格的に眠くなったらハウスに入るらしい。

Charoエリアから勝手に出てくることもなければ、ハウスに入り込んでしまうこともない。遊んだり休んだり、ひとりで上手に過ごしていたね。もちろん、途中でコマンドを入れれば、ちゃんと従いますよ〜。

そんなCharoは、“家庭犬”として生活してきた期間が野良犬生活の期間を超えたよ。元野良犬とは思えないほど、人間社会のルールに馴染んできた。世の中にはまだまだ保護されるのを待っている犬、新しい家族と出会うのを保護宅で待っている犬がたくさんいる。過去にどんな経験をしても、しつけ次第でたくさんのことを覚えてくれるはずだ。Charoがそんな犬たちの星になってくれるといいな。

イベント開催決定!
11月15日(日) わんわんお役立ちセミナー&しつけ相談会
「愛犬の健康のためにカロリー計算を覚えよう!」
お申込みはペットワールドアミーゴ箕面店まで
072-749-3550
詳細はDog.2.Beホームページにて


“ほめてしつける”がモットー!しつけのお手伝いをします。
dog2be.web.fc2.com
アッシュとジュディをぽちっぽちっとしてね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。
アッシュくんも今落ち着いているようで、ホッとしています。
Charoくんもすっかり家庭犬のお顔ですよね(o^―^o)
りょうたの方がだいぶ年上なのに、Charoくんの方が落ち着いてて賢くてうらやましいです。
両トレーナーの日記を参考にさせて頂いてますが、なかなか上手くいかないこともあります(苦笑)
犬のお友達はいまだに出来ないけど、まぁ小さな子ども(赤ちゃんとか)からもおやつを上手に(歯が指にあたらないように)もらえているので良いかなぁと。
また相談会にも伺いたいと思います!
2015/10/29(Thu) 11:44 | URL  | あとママ #Qt9mwb3E[ 編集]
あとママさんへ
お久しぶりです!
コメントありがとうございました。
ブログで見る限り、りょうたくんも落ち着いて見えますが・・・。
あの“どっしり感”、好きですけどね〜♪
子供から歯を当てずにおやつもらえるだけでも、
すばらしいことですよ!
Charoは子供に近づくところからのトレーニングだし・・・。

11月も相談会やります!
(私は午後に担当します)
12月にはクリスマスイベントも計画中ですから、
ぜひぜひ遊びに来てくださいね!
2015/10/29(Thu) 18:24 | URL  | 斎藤トレーナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック