WIKIレンタル いつも一緒に・・・ 災害に備えて (愛犬のために)
災害に備えて (愛犬のために)
2015 / 03 / 11 ( Wed ) 00:00:17
2011年の東日本大震災から4年が経ちます。

当時はJUDY と大阪在住で、埼玉の両親と千葉のマネージャー兄ちゃんを心配することしかできませんでした。
そして、ブログでは 「災害時に愛犬に必要なこと」  を発信し、 「震災復興チャリティーイベントとしつけセミナー」 を開催をしました。

今一度、災害に備えて愛犬のために何ができるか、何が必要かを考えてみたいと思います。

 避難時の持ち物 
  ・ ドッグフード  ドライフードの方が保存性がいい
  ・ 水        人用は配給されるがペット用はもらえない
             体重1kgあたり60~70㏄で計算
             JUDY 17kg だと一日に1リットル必要
  ・ フードボゥル
  ・ ゴミ袋、 トイレットペーパー、 ペットシーツ、 ウンチ処理袋
  ・ 服        保温や毛の飛散防止
  ・ 雑巾
  ・ 折り畳みクレート、 キャリーバッグ
             愛犬が落ち着けるように
             犬が苦手な人のために、全体を覆い目隠しできるもの

  ・ おもちゃ、 長持ちするおやつ
  ・ 迷子札、 鑑札票、 写真 (迷子のとき、必須)
  ・ 予防接種証明書 (コピー)
  ・ 常用薬

 災害前に備えておきたいこと 
  ・ マイクロチップ
             マイクロチップで飼い主が判明できる
  ・ 予防接種、 ノミダニ駆除
             迷子時に病気にならないために
  ・ 不妊管理
             迷子時に妊娠することがある
  ・ 最低限のしつけ 
             ケガの治療や捕獲のときにも人に牙をむかない
             いつもと違う環境でも落ち着かずに吠えない
             ハウスの指示で入り、静かに待つ
             非常食に慣れておく
             他の犬、人に慣れさせておく


調査機関によると、避難所へペットの持ち込みは 4人に1人 が反対しています。
避難場所の生活では、疲れや不安、ストレスでピリピリしていて、赤ちゃんの泣き声ですら、うるさい!と白い目で見られることがあります。 ペットの吠え声、バタバタ、毛、匂いに対してはもっと冷たい目で見られるでしょう。

過去のいくつかの災害の後、ペットにへの対応もよくなってきています。
飼い主と一緒に避難してれば、フードの支給や一部避難所での受け入れもしてもらえるようになってきました。
しかし、尿・便の未処理と臭い、吠え声、毛の飛散、獣臭などが、避難所でのトラブルとなっているのも事実です。

大事な家族である愛犬の命を守れるのは、飼い主だけです!
だからこそ正しい知識と責任を持って、しつけや健康管理をしておかなければなりませんね。
DSC_7778.jpg

“ほめてしつける”がモットー!しつけのお手伝いをします。
dog2be.web.fc2.com
アッシュとジュディをぽちっぽちっとしてね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト

つれづれなる日記 TB:0 CM:6 admin page top↑
<<要求の先に・・・ * HOME * 豊中相談会>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

頭が下がる思いです。
最低限のしつけですね・・・
んー、私たち飼い主が守らなきゃ
誰も守ってあげれないワンコ!
4年たって、又風化しないように私達が
やられるべきことを実行していきたいです。

思い出すたびに心が痛む、震災です。
ご冥福をお祈り申し上げます。
by: メル坊ママ * 2015/03/11 08:55 * URL [ *編集] * page top↑
 

肝に命ずておかないとですね。
それこそ、4年前の今日の体験でいつどこであうか分からないですからね。
備えておくことに憂いはないですね。
改めて見つめ直す機会にしないといけないですよね。
わんこの命は飼い主が守る。
心に留めて準備しておきます!
by: いしじろ * 2015/03/11 09:37 * URL [ *編集] * page top↑
 

本当にそうですね。
わんこの命は飼い主が守らないと。
準備していたようで足りないものが
たくさんあることに気づきました。
今日はそういったことを改めて
見つめ直す日にしたいと思います。
早い復興とご冥福をお祈りしています。
by: Pulama field * 2015/03/11 10:58 * URL [ *編集] * page top↑
 

メル坊ママさんへ
阪神大震災の時には、子供を守ることで必死でした。
今は24時間一緒にいるJUDY&JOYを守ることが、私の使命です。
日々の中で忘れてしまいそうなこと、思い出して、備えておく。
今、私たちにできることをやりましょう!
by: 前葉トレーナー * 2015/03/11 21:06 * URL [ *編集] * page top↑
 

いしじろさんへ
息子がボーイスカウトをやっていた時に言っていました。
「備えよ!常に!」
一朝一夕では身につかない“しつけ”は、毎日積み重ねておけば安心。
人間社会で暮らすワンコだから、いつでも、どんな時でも愛される存在であってほしい。
その気持ちは、災害時だけでなく、常に大事ですね!
by: 前葉トレーナー * 2015/03/11 21:10 * URL [ *編集] * page top↑
 

Pulama fieldさんへ
準備しだすと、あれもこれも・・・きりがありません。
でも、私たちには見つめなおすチャンスが与えられたのですから!!
幸せなことだと思います。
by: 前葉トレーナー * 2015/03/11 21:11 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://dog2be2007.blog121.fc2.com/tb.php/2285-a3868e51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *