WIKIレンタル いつも一緒に・・・ From 箕面教室
FC2ブログ
From 箕面教室
2014 / 12 / 18 ( Thu ) 00:00:31
箕面教室から、大切なお知らせです。

斎藤トレーナーのパートナー犬・アッシュは推定16歳。
昨年末から室内排泄トレーニングをしてコマンド&トイレシートで排泄できるのですが、排泄タイミングがズレてしまうこともあり、最近はレッスン中に排泄を訴えることもしばしば。念のためのおむつをしていますが、おもらしすると気持ちが悪いらしく、やはり「出ちゃった〜!」と声で知らせてしまいます。このような理由から、レッスン中にアッシュの声がうるさかったり、急きょ排泄処理などで斎藤トレーナーの手が取られてしまったり、レッスンを中断せざるを得ない状況も出てきますが、どうかご理解いただけますようお願いいたします。
HPに詳細なお知らせ文を掲載いたしましたので、ぜひご一読ください。→コチラ

レッスン中の生徒さんたちにはご迷惑をおかけすることもあるかと・・・大変心苦しく思っております。
DSC07046.jpg
ホンマにすんません・・・。

なるべく支障のないように対処するつもりでおりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

イベント情報
12月20日(土)・21日(日) 「Merry アミーゴ de クリスマス」予約受付中!!
参加申込みはペットワールドアミーゴ箕面店まで!
072−749−3550
詳細はDog.2.BeのHPをご覧ください。


“ほめてしつける”がモットー!しつけのお手伝いをします。
dog2be.web.fc2.com
アッシュとジュディをぽちっぽちっとしてね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト




つれづれなる日記 TB:0 CM:13 admin page top↑
<<対決 * HOME * やったどぉぉ~~!>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

しつけ教室で教わりたい事の内容で、
犬のお世話というのは大きな割合を占めると思います。

子犬の頃のことは質問もしやすいけれど、
老犬のことは、質問する場所は獣医さんくらいな気がします。

アッシュ君や斉藤トレーナーの負担にならない程度
というのが大前提と思いますが、
老犬の身の回りの世話をする姿には、
すべての飼い主にとって意味があると思います。

私の愛犬の場合、膝蓋骨脱臼の悪化防止のために
老犬用の後ろ向き歩きが効果的と知ったものの、
教えてくれるところが無くて、
ダンスも教えてくれるという藤沢教室の前庭トレーナーに
たどり着いたといういきさつがあります。

アッシュ君は病気があったり年を重ねたワンちゃんだって、
楽しみたいし幸せに生きてる、というお手紋だと思います。

応援してます。ファイトォ!(^^)/
by: マナマナ * 2014/12/18 10:32 * URL [ *編集] * page top↑
 

ドSせんせーもアッシュッシュもがんばれーーーーーー!!!!
ついでにおチャロもがんばっとけーーーー!!!
by: チョコチロルの母。 * 2014/12/18 12:10 * URL [ *編集] * page top↑
  こんにちは

いつもブログ拝見させていただいてます。
遠方なので教室とかにお伺いはできないのですが、
推定19歳の老犬を先日旅立たせました。

旅立つ前からブログは拝見させていただいてたのですがいつも
アッシュ君を見てうちの子もこんな時期あったなーと
応援させていただいてました。

うちにはもう1匹、アッシュ君と同じ推定16歳のMIXもまだいて、
この子はまだなんとか歩けるのですが、
来年越したらアッシュ君と同じようにはなるのかなーと思っています。

これからいろいろ仕事と介護と大変になってくると思いますが
がんばってください~!
教室のみなさんにもきっと介護の勉強にもなると思います。
by: サカママ * 2014/12/18 15:21 * URL [ *編集] * page top↑
 

コメントで泣けてきた私です(T_T)

アッシュくん、引き続き応援してるよ!
斎藤トレーナーもファイト~(*'▽')/
by: メル坊ママ * 2014/12/18 19:11 * URL [ *編集] * page top↑
 

oh! お手紋!
お手本です。すみません・・・
by: マナマナ * 2014/12/18 21:16 * URL [ *編集] * page top↑
 

マナマナさんへ
応援ありがとうございます!

「膝蓋骨脱臼」のワンコも多いです。
でも、多くの場合は獣医さんから「安静に」くらいしか言われません。
犬が「安静」なんて、無理無理!
無理のない筋肉の付け方、運動のさせ方など、
リハビリ系のアドバイスもできるのが、
Dog.2.Beの強みと思ってます。

だから、アッシュを介護することで、
今度は介護のアドバイスもできれば、と。
それに、アッシュは補助すれば軽いジャンプもしますから。

ハイシニアの星として、良い見本になれるようにがんばります!
by: 斎藤トレーナー * 2014/12/19 00:42 * URL [ *編集] * page top↑
 

チョコチロルの母。さんへ
力強い応援ありがとぉ〜!
毎日楽しみながらがんばってまっせ〜♪
「ついで」のチャロも、デモ犬としてがんばってます。
(“お”チャロ・・・って・・・)
また会いに来てくださいまし〜!
by: 斎藤トレーナー * 2014/12/19 00:45 * URL [ *編集] * page top↑
 

サカママさんへ
温かいコメント、ありがとうございました。
同じシニア犬を飼っている方との情報交換は、
本当に勉強&ためになります。

今は、以前にはなかったアッシュの反応など、
「観察→理解」の日々を送っています。
しっかり理解してあげて、アッシュが楽になれば、
それが一番の介護じゃないかと思っています。
ただ、最近は排泄補助による腰痛が・・・。
私自身も鍛え直さねば、介護は続けられない!
しんどい反面、楽しい介護の毎日です♪
これからも応援よろしくお願いいたします。
何かアイデア等があれば、ぜひお聞かせくださいね!
by: 斎藤トレーナー * 2014/12/19 00:52 * URL [ *編集] * page top↑
 

メル坊ママさんへ
いつもいつも応援ありがとうございます♪
まだまだ先の話だと思いますが、
いつかメルくんがシニアになったとき(想像できません・・・)、
アッシュのブログが少しでも役に立てれば幸いです。
これからも応援よろしくお願いいたします!
by: 斎藤トレーナー * 2014/12/19 00:54 * URL [ *編集] * page top↑
 

パピーがいて、成犬がいて、老犬がいて…当たり前の事で、教室に通っている私達だけでなく、見学している方達の為にもアッシュじぃじと先生の姿を見るのは大切な事だと思います!!

頑張れ!!アッシュじぃじ!!頑張れ!!先生!!
どんどん介護して下さい!介護の勉強にもなるし、アッシュじぃじと先生の絆も感じられて暖かい気持ちになります!

なのに、うちのサスケがじぃじに吠えて毎回申し訳ないです…(--;)
by: サー坊ママ * 2014/12/19 18:18 * URL [ *編集] * page top↑
 

サー坊ママさんへ
コメントありがとうございました♪
応援の言葉、励みになります!
サスケの吠え癖は止めていかなければならないことだけど、
アッシュに吠えるのは、いい刺激にもなるのでアリかな〜。
吠え止めしたい・・・でもアッシュに刺激も欲しい。
私の勝手なワガママかもしれませんね。
あ、吠えるときにコマンドをつければいいんだ!!
そうだそうだ、そうしよう!
(勝手に決めました)
また次回のレッスンでね♪
by: 斎藤トレーナー * 2014/12/19 21:06 * URL [ *編集] * page top↑
 

頑張れー組長~!
私たちのよき手本になります!

アッシュのキラキラどんぐり眼は今も変わりません(^〇^)

アッシュ爺がそこにいてくれてるそれだけで、しっかりドックトレーナーのパートナー犬として仕事してるよー

アッシュ!!
どんどん組長に甘えなされ~

組長!腰大切に!!
アッシュの為にもしっかり鍛えましょう!
by: レンママ * 2014/12/20 23:35 * URL [ *編集] * page top↑
 

レンママさんへ
ありがたいお言葉〜♪
アッシュも私もがんばれます!

幹細胞のおかげか、本犬の意欲か、
最近のアッシュは元気元気!
元気すぎて私がついていけない・・・。
背筋鍛え直そう・・・。
by: 斎藤トレーナー * 2014/12/21 01:02 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://dog2be2007.blog121.fc2.com/tb.php/2199-215ad611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *