WIKIレンタル いつも一緒に・・・ 接客のしかた
接客のしかた
2014 / 09 / 16 ( Tue ) 00:00:14
しつけ教室では、生徒犬への“接客”も大切。ワンコ好きのCharoには、うってつけのお仕事だね。

DSC06367.jpg
はじましてぇ〜♪
ゴールデンのふくちゃんとごあいさつ。レディには優しくね。

DSC06399.jpg
いらっしゃいませぇ〜♪
ボーダーのレンくんと。お互いに気が合ったのか、とっくみあいながらの激しいごあいさつだった。
DSC06408.jpg
お久しぶりっす! レン、久しぶりやな。
アッシュとは落ち着いてごあいさつできるのにね。

DSC06471.jpg
ぅわぁ〜い! よーこそぉ〜♪
ゴールデンのリキくんにはキュンキュン言いながらごあいさつ。リキくんのことが大好きなようです。
DSC06475.jpg
ようこそいらっしゃいましたぁ〜♪
チョコラブのタルトちゃんには優しくあいさつ。シッポは高速回転してましたが・・・。
DSC06483_20140915143914f61.jpg
遊び好きのリキくんも、アッシュじぃじには激しくあいさつに行くことはありません。みんな、ちゃんとわきまえてるね〜。

DSC06509.jpg
どうぞごゆっくりぃ〜♪
イタグレのカイルくんにもごあいさつ。この後、2匹で教室中を追いかけっこ。足の速さでイタグレにかなうワケないんやけど、Charoも長い四肢を活かしていい勝負をしてました。

DSC06513.jpg
いっぱいお仕事しましたっ!
接客ご苦労さまでした。
DSC06407_20140915143942993.jpg
それなりに働いたつもり〜♪
アッシュも老体にムチ打って(?)接客がんばったね。ありがとう。接客はアッシュにとってもいい刺激になるから、アッシュが「接客したい」と積極的に動くときはどんどん動かしていこう。

Charoは最近、シーズンの影響も出はじめ、オスっ気も強くなってきた。いろんな意味で自信がついてきたこともあって、接客が行き過ぎてしまうこともチラホラ。そんなときは斎藤トレーナーが見逃さないからね〜。これからも正しい接客スキルを身につけてもらいましょう!

“ほめてしつける”がモットー!しつけのお手伝いをします。
dog2be.web.fc2.com
アッシュとジュディをぽちっぽちっとしてね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト

つれづれなる日記 TB:0 CM:4 admin page top↑
<<恋犬の聖地 * HOME * オモロイ教室>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

追いかけっこ楽しかったねぇ♪
我が家の連中はいつもあんな感じ
アッシュジイジももう少し若かったらチャロと追いかけっこ出来たのにね
by: レオクレのおかん * 2014/09/16 00:18 * URL [ *編集] * page top↑
 

レオクレのおかんへ
アッシュは主に私としか追いかけっこをしないので・・・。
あんな風に我が子が他の子と追いかけっこしているのは、
なんだかとっても新鮮でした。
もしアッシュじぃじが若かったとしても、
きっと犬との追いかけっこはしないだろうな〜。
だって、JUDYともせぇへんかったもん。
by: 斎藤トレーナー * 2014/09/16 00:36 * URL [ *編集] * page top↑
 

元気そうなアッシュ、そして本物のチャロに会えて、少しの時間ですが楽しい時間を過ごせました(*^^*)

チャロのアイコンタクトや、組長のコマンドをしっかりきくチャロを見て流石だな~と感心しました!

組長の生き生きしてる様子をみて私も嬉しく思いました(*^^*)

また遊んでくださいね♪
by: レンママ * 2014/09/17 10:29 * URL [ *編集] * page top↑
 

レンママへ
先日はCharoに会いに来てくれてありがとう♪
レンとも相性が合ってよかった。

最近、アッシュとはトレーニングらしいことができず、
(日常のトイレトレーニングなどは別ですが)
ちょっとウズウズしていました。
反応の良いCharoはホンマに教え甲斐があって、
毎日が教える楽しみに満ちています!
しつけって、トレーニングって、なんて楽しいんだろう♪
ということを日々実感してますよ。
by: 斎藤トレーナー * 2014/09/18 01:42 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://dog2be2007.blog121.fc2.com/tb.php/2108-7cfcbe06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *