WIKIレンタル いつも一緒に・・・ 無事に
FC2ブログ
無事に
2007 / 03 / 23 ( Fri ) 14:14:07
今朝6時ごろ、JUDYの吐く声で目が覚めた。
胃液を吐いたものの、元気だったので、動物病院へ連れて行った。

そう・・・今日はJUDYのオペの日。

診察してもらって「大丈夫」とのこと。
看護婦さん「お預かりします」
JUDYはキレイなおねぇさんに連れられて「どこ遊びにいくの?」
一度も前葉トレーナーを振り返ることなく、奥へ連れて行かれた。

はぁ・・・そんなもんかい!

看護婦さん「明日のお迎えはどうされますか?」
前葉トレーナー「明日16時に来ます」
きっと営業部長は朝一番に迎えに行く~~~!とだだこねるでしょうが・・・

14:30無事にオペが終わったと連絡がありました。

晩御飯食べたかな?
傷が痛むかな?
寂しがっているかな?
今夜は眠れるかな?
なんて心配している前葉トレーナー・・・笑っちゃいます。

営業部長やマネージャーに「心配ないわ!」なんてえらそうに言っている前葉トレーナーが実は一番心配しているかも?
空っぽのケージを見ていると、いかにJUDYの存在が大きいか改めてわかりました。
我が家の末っ子(ぴよ姫がおねぇさん)
みんなに愛されるJUDY・・・本当に無事に終わってよかった。

今夜はこの写真を見ながら過ごしましょう。

生まれたときは300g余、手のひらに乗る大きさだったのに、12.2キロになりました。
20070323185259.jpg

おもちゃやおやつを待つとき、こんな顔になっちゃいます。
20070323185306.jpg

大好きな牛のアキレス腱は、コングに差し込んで持ちやすくしてあげます。
JUDY「これだよ!これ!たまんねぇ~~」
20070323185244.jpg

至福の時です。
20070323185251.jpg
スポンサーサイト




つれづれなる日記 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<退院 * HOME * やっと春が・・・・>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://dog2be2007.blog121.fc2.com/tb.php/200-6bd55369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *