WIKIレンタル いつも一緒に・・・ トイレトレーニングの可能性
FC2ブログ
トイレトレーニングの可能性
2013 / 12 / 17 ( Tue ) 00:00:44
「1才くらいになったらトイレトレーニングは無理」
・・・と、著名な方がおっしゃいました。
「何才からでも、何才になってもトイレトレーニングは可能である!」
・・・と、Dog.2.Beは主張します。
なぜなら・・・子犬から育てていない(トイレトレーニングしていなかった)アッシュで、それが証明されているからです。

アッシュが斎藤トレーナーのところへ来た当初は・・・
◆室内排泄の意識ゼロ
◆室内でのマーキングおよび粗相ゼロ
◆トイレシートの意識ゼロ
◆屋外でのマーキングを兼ねた排泄がメイン
◆コマンド排泄の意識ゼロ

このようなトイレ事情でした。
約1時間の散歩中、そらぁ何度も何度も高らかに脚を上げてはマーキング。一度にたくさん出すということはほとんどありませんでした。
DSC02077.jpg
こ〜んな感じですね。「これぞ、オス犬!」ってヤツです。
2〜3年は「しゃ〜ないか〜」と思っていましたが、あるとき斎藤トレーナーが一念発起。トイレトレーニングを徹底することに決めました。

「Dog.2.Beのトレーナーであるからには、何才からでもできるってところを見せるのだ!」(誰に?)

まずは、マーキングを減らすところから始めました。
☆極力マーキングをさせずに散歩をし、斎藤トレーナーが決めた場所でのみ排泄OKにする。
☆排泄のときはトイレを促すコマンド「ワンツー」をかける。
☆決められた場所でコマンドとともに排泄したときはしっかりほめる。

毎日コレをひたすら繰り返すのみ。

やがて、外に出ると比較的短距離でオシッコを大量に出すようになりました。
「マーキング」ではなく「排泄」になってきた証拠です。
(マーキングは少量を何度も出すことが多い。オシッコが出なくなっても脚を上げてニオイの成分を出す)

次に、マーキングしやすいターゲット(木、茂み、壁、電柱、など)に近づけさせずに排泄を促すことを増やしました。徐々に、脚を下ろして排泄するようになり、そのクセがつくとターゲットに近づいてもあまり脚を上げません。
DSC02536.jpg
以前なら、こういう場所では脚を上げていましたけどね〜。

そうこうしているうち、約1年半ほど前から、ほぼ100%しゃがんで排泄するようになりました。
DSC06342.jpg
この頃には、斎藤トレーナーのコマンドも理解するようになり、排泄の場所に連れて行って「今でしょ!」状態でさせることができるようになったのです。

まだまだトイレシートの上では排泄できませんが、しゃがみ始めたらシートを敷くようにしています。これなら地面を汚さないで済むしね。

そして現在。
室内排泄に向けてのトレーニングを続行中。アッシュのトイレタイムを楽しみながら続けています。また近いうちに報告しますね。

トイレのしつけでお悩みのみなさん!
いつからでも、何才になっても、しつけはできますよ!
ただし!
根気は必要です。
毎日のことですから、タイミングを見逃さず、失敗させず、しっかりほめていくことで自分の好きなスタイルのトイレトレーニングができますよぉ〜♪

イベント開催決定!
12月22日(日)・23日(祝)「Merry アミーゴ de クリスマス」
エントリー受付中!残席わずか!!お急ぎを!
参加申込みはペットワールドアミーゴ箕面店まで!
072-749-3550
詳細はDog.2.BeのHPをご覧ください。


“ほめてしつける”がモットー!しつけのお手伝いをします。
dog2be.web.fc2.com
アッシュとジュディをぽちっぽちっとしてね!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト




つれづれなる日記 TB:0 CM:2 admin page top↑
<<初めて海を見た * HOME * 寒くなると・・・>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

おはようございます♪
何事にも根気と、小さなことの変化を見逃さないことですね!
アッシュじいじ&斎藤トレーナーに朝から仕事へのチカラもらいました(≧∇≦)
by: 『ぷぅ』 * 2013/12/17 07:45 * URL [ *編集] * page top↑
 

『ぷぅ』さんへ
Dog.2.Beのブログが、
少しでも誰かの役に立つなら、
これほどうれしいことはありません♪
犬に気を遣う必要はないけれど、
細かいことも見逃さないような観察眼は必要です。
『ぷぅ』さんも、師走は忙しいのかな?
ワンコたちからパワーをもらって、
お仕事がんばってくださいね!
by: 斎藤トレーナー * 2013/12/17 09:39 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://dog2be2007.blog121.fc2.com/tb.php/1824-5661481e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *