WIKIレンタル いつも一緒に・・・ なんの暗号だ!?
FC2ブログ
なんの暗号だ!?
2011 / 10 / 19 ( Wed ) 00:03:01
肛門周囲腺腫の手術後、抜糸をしてちょうど1ヶ月。
経過チェックのための検診に行きました。
DSC06233.jpg
どーなんかなぁ~・・・?
先生の触診では、結果良好!
リンパ節にも異常はないし、患部もOKとのこと。
DSC06224.jpg
やった♪
切除部分の病理検査結果も出てた・・・良性か、悪性か・・・ドキドキ。
DSC06241.jpg
内容については、ザックリと先生から説明を受けました。
ホンマに「ザックリ」。
要は「悪性の要素は見つからない」というもの。
ほっ、よかった。ひと安心だわ。

この「病理組織診断書」は、そのままいただいてきました。
家に帰って診断書をじっくり読んでみると・・・
「圧排性」
「小葉構造」
「肝様細胞」
「待機細胞」
「マス」(魚なの?)
・・・???

オー!ワータシ、ニホンゴ、ワーカリーマセェ~ン!!
DSC06235.jpg
ボークモ、ワッカリッマセェ~ン!

・・・もはや暗号・・・何のことやら・・・。
自分でもネットでできる限り調べてみたけど、さすがは専門的な医学用語。
調べたって、素人にわかるような説明なんてされてない。
先生が「ザックリ」説明したの、よーわかったわ。
まあ、なんしか異常なし、腺腫も良性ということで。
手術を決意してよかった~。
良性とはいえ、大きくなったら悪性に転化することもあるからね。

DSC06230.jpg
スッキリしたから、遊ぼうよ♪
このあと、たっぷり走って、ふざけて遊びましたとさ。
で、遊んだあとは・・・
DSC06236.jpg
おなかすいた・・・。
わかりやすいヤツ。
DSC06240.jpg
食欲も変わらず旺盛。
よかった、よかった♪
スポンサーサイト




つれづれなる日記 TB:0 CM:2 admin page top↑
<<シャンプー後 * HOME * 忠犬>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

先日はジョナ姉への暖かいコメントを頂き
ありがとうございました。

アッシュ君 よかったですーぅ!!
細胞病理検査 悪性じゃなかったんですねー。
ホントによかったですねっ!

ジョナ姉の方も今日も元気で
いろんな人に やたらめったら 甘えてマッタリのジョナ姉でした。

アッシュ君のその元気なパワー
ジョナ姉もあることを信じて
乗り越えます。

by: オッちゃん * 2011/10/23 00:50 * URL [ *編集] * page top↑
  オッちゃんへ

コメントありがとうございます。
ジョナ姉の笑顔からは、力強いオーラが感じられます。(いえ、私は霊能力者じゃありませんが・・・)
たくさんの愛を受けてるんだから、乗り越えられると信じています。
アッシュはその後も元気ですが、シニアは油断できないですよね~。
私もアッシュにたっぷりの愛情を注いでいきます!
by: 斎藤トレーナー * 2011/10/23 00:58 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://dog2be2007.blog121.fc2.com/tb.php/1013-5451e5bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *