プロフィール [伊勢・鳥羽2018] by いつも一緒に・・・
FC2ブログ
思い出めぐり旅 《山から海へ 編》
2018年05月03日 (木) | 編集 |
伊勢神宮を後にして向かったのは、全長16.3km、通称“天空のドライブウェイ”と呼ばれる伊勢志摩スカイラインを登った先にある朝熊山(あさまやま)展望台。
IMG_7609.jpg
標高約500mの朝熊山。雲ひとつない青空と新緑のコントラストが爽やか〜!
IMG_7611.jpg
山はいいですね〜♪
人混みの喧騒を離れてホッとひと息。やはり山が好きな斎藤ファミリーだった。
IMG_7615.jpg
展望台の下には遊歩道もある。展望台には観光客が多いけど、こっちはあまり人が居ないからのんびりお散歩が楽しめるね。
途中の広場にはハンモックがある。6年前にアッシュと来たときもあったよ。
IMG_7616.jpg
Charoは寝るよりジャンプだな。
IMG_7621.jpg
おかげ横丁では見られなかった本物の笑顔。がんばったあとには、こういう楽しみが待ってるんだよ〜。
ピッタリおさまるのにコツがいるけど、斎藤トレーナーはハンモックでひと休み。
IMG_7636.jpg
最近の技(?)、「▲▲(対象者)にChu♪」もできた!
ロングリードを持って来ればよかったと思うくらい、広くて意外と人の来ない芝生エリア。
IMG_7631.jpg
しっかりたっぷり走ってガス抜き完了。
IMG_7629.jpg
気持ちいいのぢゃ。  空気もうまいねん♪
頭の中を空っぽにして、ボォ〜っと眺望に見とれる。こんな贅沢なシアワセ、日常にないわ〜♪
IMG_7639.jpg
でも、抱っこされてしまうといまだに緊張するCharo。ええ加減に慣れなはれ。

山の景色と空気を堪能した後は、一路ホテルへ。
チェックイン後すぐに、近くの海岸へお散歩に出かけたよ。
IMG_0558_20180502130345eb5.jpg
ぼくは昔、海に捨てられたそうです。
パピーの頃、兄弟犬と一緒に心無い人間の手で海に投げ捨てられたCharo。運良く船で通りかかった漁師さんが陸に上げてくれたけど、そのまま野良犬になったんだよね。
IMG_7666.jpg
そんな過去を持ってる割に、海そのものを怖がる様子は見られない。
ただ・・・
IMG_7670.jpg
迫りくる波には弱いらしい。
IMG_7672.jpg
オヤツで少しずつ近付く練習をしても・・・
IMG_7673_20180502130410a82.jpg
腰が引けてしまうのは波自体に慣れてないから。でも、シッポは全然下がってないし、これからどんどん慣れていけばいいのさ。
IMG_7664.jpg IMG_7663_20180502130445056.jpg
砂浜を歩く分には問題なし。少々歩きにくいからか、足の指を広げてしっかり踏み込んでいるね。
IMG_7652.jpg
アッシュも、始めの頃は海が苦手だった。何度か波打ち際を歩いて慣らしたよな〜・・・そんな思い出も蘇る。でんじぃはどーかなぁ〜?・・・きっと何も考えんと歩いていたに違いない。
IMG_0553.jpg
月や〜!  晩メシの時間なのぢゃ。
さて、ホテルに戻ろう。

晩ご飯のメニューはなんだろな〜?
思い出めぐり旅 《出発編》
2018年05月02日 (水) | 編集 |
どこ行くんやろな〜?  霧なのぢゃ。
IMG_0525.jpg
GW前半、斎藤ファミリーが向かったのは約6年振りの場所。斎藤トレーナー、がんばって5時起きしたよぉ〜(涙)。
ひとまず、土山SAで朝んぽだ。
IMG_7459.jpg
ここには何度か来ているから、Charoも慣れっこ。
IMG_7448.jpg
小高い丘をテクテク歩こう。朝早いからけっこう肌寒いけど、Charoは元気いっぱい。
IMG_7454.jpg
ジャンプできそうな場所は絶対に見逃さない!
お次は、小腹満たし&Charoのガス抜きのために立ち寄った安濃SA。
IMG_7467.jpg
でっかい「津ギョウザ」をいただく。う〜ん、6年振りの懐かしい味♪
そして、ドッグランへ。
IMG_7477.jpg
大・中型犬用と小型犬用に分かれていて、ちょうど大・中型犬用が空いていたので貸切状態で走り回れた。
IMG_7482.jpg
ヘイヘイヘイ!
斎藤トレーナーに向かってプレイバウ。よしよし、遊びに乗ったろやないの!
IMG_7489.jpg
走って走って! からの〜・・・
IMG_7485.jpg
脚ジャンプだ!
IMG_7487_20180501181004fb9.jpg
ある程度走ると、さっさと木陰へ移動。まだそんなに暑くなってないやんかー!
IMG_7486_201805011810578cc.jpg
日陰は涼しくて気持ちいいですね♪
これからどんどん暑くなるのに、今からソレでどーする?

そして、初日の目的地に到着!
IMG_7493_201805011810596de.jpg
こ、ここはどこ・・・?
当然、Charoは初めての伊勢神宮内宮前。今回持参したアッシュカートの出番はあるかな?
IMG_7503.jpg
もぉ帰りましょぉ〜・・・。
シッポが完全に入り込んでる! ここまでビビるのは久しぶりだね〜。
まずは、おはらい町通り沿いにあるお店で焼き牡蠣を食べよう!
IMG_7513.jpg
地元産で新鮮。プリプリでおいしかったよぉ〜♪
IMG_7518_20180501181103f74.jpg
テーブル下で気配を消してるCharoに、ちょびっとだけおすそ分け。
牡蠣から元気をもらったら、おかげ横丁に向かってGO!
IMG_7522.jpg
ひょえ〜、人いっぱい〜!
比較的早い時間に到着したけど、観光客の数も気温もウナギ登りだね。
おかげ横丁に入る前に、アッシュカート登場。
IMG_7528.jpg
初体験だけど、「ハウス」のコマンドで入るから楽ちんだ。
IMG_7534.jpg
緊張の大あくび(笑)。
IMG_7537_201805011811315eb.jpg
おかげ横丁内の通路は狭い場所もあり、そこに人が殺到するからワンコを連れ歩くのは難しい。6年前はカートも持ってなかったし、アッシュとおかげ横丁に入るのを断念したんだよね。暑さ対策&人混み対策にカートは有効。持って来てよかった♪
ふと目に止まった「松阪牛にぎり」の看板。当然、いただく!
IMG_7546_20180501181133e78.jpg
うまそーぢゃ。  肉はエエな〜♪
おいしくないハズがない! 何貫でも食べられるけど・・・ガマンガマン。
おかげ横丁を探索途中、Charoのために一度休憩タイムをとる。
IMG_7548.jpg
五十鈴川沿いを散歩。
IMG_7558_20180501181202a79.jpg
日陰でカートと身体を冷やしたら、おかげ横丁探索再開だ。
IMG_7565.jpg
中央広場にある櫓で、ちょうど「神恩太鼓」の演奏が始まるところだった。
IMG_7567.jpg
勇壮な和太鼓の音が響き渡る。めっちゃくちゃカッコイイ!
見られてよかった〜。グッドタイミングだね。
再度おはらい町通りを歩いて伊勢神宮内宮前に到着。
IMG_7581.jpg
ここから先はワンコの立ち入り不可。アッシュは鳥居の真ん前で堂々と記念撮影ができたけど、Charoにはハードルが高いので、少し離れたところで鳥居をバックに記念撮影。お参りの間ワンコを預かってくれる場所もあるけど、今回はここまで。鳥居横の道から五十鈴川の川原に下りよう。
IMG_7588.jpg
ぼくは自然の中がいいのです。
水深は浅めだから水遊びもできそう。水遊びの準備してくればよかった・・・。
IMG_7597.jpg
広報部長とアッシュの思い出話をしながら、ゆっくり時間をかけて散策できた。Charoにとっては試練の場面もあったけど、これも大事な経験。

さて、次の思い出の場所へ向かうよ〜!