WIKIレンタル いつも一緒に・・・ 淡路島2010
またまた行ったよ、淡路島《2日目》
2010 / 05 / 04 ( Tue ) 00:43:50
さて、旅行2日目は爽やかな朝散歩でスタート。
DSC04185.jpg
ホテル周辺の山道を探索。
とにかく眺めがいい!

そのまま、海の見えるドッグランへ。
DSC04199.jpg
貸切状態でした♪

朝ご飯は和定食。
DSC04233.jpg
朝から食欲旺盛な斎藤トレーナーはご飯をおかわり。
おいしかったよぉ~。

チェックアウト後は神戸フルーツフラワーパークへ。
DSC04255.jpg
思ったよりも花が少なかったよーな・・・!?
それでも藤棚はきれ~だったし、
DSC04274.jpg
チューリップ畑でメルヘンな写真も撮れた。
DSC04341.jpg

ドッグランもありました。
ここでも走るぞ、斎藤トレーナー!!
DSC04306.jpg
アッシュも走る、走る!
DSC04318.jpg
若いぞ、アッシュ!
ついでにトンネルもくぐっとこか。
DSC04292.jpg
よっこらせ。

黒ラブのラブちゃん(1才・メス)と意気投合。
DSC04287.jpg
ノリノリのアッシュから遊びをしかけたり・・・
DSC04314.jpg DSC04317.jpg
追いかけっこを楽しんだり。
DSC04315.jpg
暑さにバテたら、仲良く木陰でひと休み。
DSC04328.jpg
ドッグランを出るまで、ずっと仲良く遊んでました。
珍しいこともあるもんだ。


この2日間でアッシュを見た人から言われた言葉。
「わんわん」「犬」は、いいとして。
「オオカミ!」これも慣れた。
が。
「シベリア・・・シベリア・・・」って地名やん!
「あ、アノ犬、北極の・・・」ちゃうわっ!
「シベリアン・・・えーと・・・」ハスキーが出てこないんやね。
なかには、
「あー!よく見ると、オオカミだよね」という子供も。
もーエエけど。
DSC04249.jpg
オオカミでもハスキーでもないぞ。アッシュだぞ。

アッシュがはじけてくれたので、それだけで満足。
今回も楽しい旅行になりました。
スポンサーサイト

淡路島2010 TB:0 CM:0 admin page top↑
またまた行ったよ、淡路島《1日目》
2010 / 05 / 03 ( Mon ) 23:04:23
引っ越しの片付けそっちのけで、
アッシュファミリーは淡路島へ一泊旅行。

まだ砂浜もそんなに熱くなかったので、
波の音に慣らすためにも海辺をアッシュと軽く散歩。
DSC04028.jpg
以前から比べると、海にもずいぶん慣れました。

ホテルへ行く途中、淡路島牧場を発見!
建物内以外はペット連れOKでした。
DSC04110.jpg

牧場といえば、新鮮な牛乳。
DSC04059.jpg
なぁなぁ、牛乳「試飲」やて!飲む?飲んじゃう?
もちろん飲みますとも!!
うれしいことに、おかわり自由♪
アッシュにもちょびっとおすそわけ。
DSC04066.jpg
うま、うま♪
とぉ~ってもあまくておいしい牛乳でした。

DSC04072.jpg
わはぁ~、ソフトクリームもあるぅ~♪
これも、牛乳のうまみたっぷりでおいしかった!
DSC04078.jpg
旅の醍醐味~♪

アッシュは子供たちにも大人気。
DSC04098.jpg
どこを触られても嫌がらないから、
思う存分いじってもらいました。

今回のお宿は、約2年半前に泊まった「プチホテル山」
DSC04151.jpg
小高い山のてっぺんにあって、眺望抜群!
ドッグランもいくつかあるペット同伴オンリーのホテルです。
最近(?)リフォームしたらしく、
各部屋に「展望風呂」が付いているのが特長です。
DSC04140.jpg
うちらの部屋の場合、目の前お庭(ドッグラン)やん・・・
これじゃ、こっちが「展望」されてまうやん・・・
というわけで、お風呂は大浴場(貸切OK)を利用しました。

ここは食事もおいしいので人気。
今回は淡路牛しゃぶしゃぶコースをいただきました。
DSC04178.jpg
メインのほかにも、淡路産タマネギのスープ、淡路牛のローストビーフ、季節の筍ごはんなど盛りだくさん。
DSC04179.jpg DSC04173.jpg DSC04180.jpg

淡路の地ビールは、まるで白ビールのようにフルーティーな味わいでした。
DSC04177.jpg

ホテルからの夕陽も見事!!
DSC04171.jpg
さて、2日目はどんな一日になることやら・・・。

淡路島2010 TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME *